リキ君、今年もありがとう!

2017.03.19

P3186124

「土曜日の朝は」

お彼岸が17日から始まり、18日土曜日の早朝に慰霊碑にお参り。

まずはみんなで磨き上げる。

 

 

P3186125

「そしてお参り」

慰霊碑は、牧場を見下ろす一番高いところにあります。

21年前に建立し、現在に至ります。

動物への感謝を形にした場所。慰霊碑はいつもお参りのお線香が新しい。

 

 

 

 

IMG_5512

「素敵なプレゼント」

リキ君が、頑張って素敵なプレゼントを用意してくれたのです!

それは、「カマキリの卵」。

1個の卵塊に200個程の卵が入っており、畑に置いておくと、アブラムシなどを食べてくれる「兵隊基地」みたいな働きをします♪

もう何年もプレゼントをしてくれているリキ君、きっとカマキリの卵探しでは右に出るものはいないに違いない。

本当にありがとうございますゥ!!

 

IMG_5509

「今年初の菜の花摘みたべ」

さあ!やってまいりました、菜の花摘みたべ。

つぼみを摘むのは、菜の花でなくコマツナ。コマツナの花芽は苦みが少なく旨い!

 

 

IMG_5511

「リキ君」

リキ君たちは今年初の菜の花摘み食べ体験に参加!

春の味、春の思い出はこれだ!

ほんっとうにありがとうございます(^◇^)

 

IMG_5510

「摘んだら」

摘んだ菜の花(コマツナ)は、たき火の大鍋でゆでて食べる。

「嫌いなはずの子がめっちゃ食べちゃってお母さんビックリ体験」の

ナンバー1は菜の花摘みたべ。ナンバー2はシイタケ!

 

 

 

IMG_5506

「マキワリ体験もこの週末開催中!」

本物の斧の使い方をきちんと知り、そして実際に使ってみる。

普通にはできない体験がここに。

 

 

 

IMG_5508

「割ったまきで」

斧で割って、ナタで裂いて、それを燃やした炎でマシュマロを焼いて食べるプログラム。

明日も開催します!

 

 

P3186137

「タグ付け」

耳標(じひょう)を取り付ける。

しっかり押さえねば、仔山羊がエライコトになる。

真剣に抑える。 (顔が真剣でないが)

 

 

P3186139

「去勢」

断尾リングを使い、生まれて1か月の仔の睾丸をキュッ。

失敗すると、不遇の命の誕生につながってしまう。

真剣に抑える。 (顔が真剣でないが)

 

 

 

P3186140

「終了」

動物を作業しやすい様に固定することを「保定(ほてい)」といいます。

真剣に保定した。 (顔が真剣でないが)

 

 

 

P3186144

「背後山羊」

学生さんが間近で見学。

背後に仔ヤギの陰がうごめく。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る