三重県に行っております。

2011.02.24
「ソラマメ」↓

今が一番寒いとき。ここを乗り越えるのだ!

「ふれあい学習館」↓

おっ。 鶫(ツグミ)が入っていった! ・・・・ただそれだけですが。

野鳥のくせに無用心なヤツめ。 すぐ出て行きましたけど。

「エコカーの表示」↓

プリウスは、低燃費の車です。 走行時、こんな表示も出るようです。

アクセルの踏み具合で、メーターがググッと上がり、すぐに右端まで達して、その部分が赤くなる。

ふんわりアクセルでないと、すぐにメーターが赤に。 上り坂は特に困難。

このおかげで、ふんわりアクセルをしっかりと覚えることが出来ました。

自分の車も急加速しないで、ふんわりアクセル・・・。

「遊具の人気は」↓

この焼き芋。 アンノウイモ!!

「毎日焼いてます」↓

場内の木を切って出た枝などを、割って乾燥させて、マキにする。

焼き芋のうまく焼く秘密は、じっくり焼くこと。

イモに含まれる「酵素」が、でんぷんの分子を切って、糖に変えてくれる。この作用は主に75度前後が

もっとも活発なのです。だから、そのあたりの温度帯をゆっくりあげてゆくことで、同じイモが甘くなるのです。

科学的に本当の話。

「可燃物!?」↓

杉の葉を集めてある。杉の葉は油分を多く含むのでものすごくよく燃える。緑のままの生でも燃えるほど。

茶色く枯れた枝なんて、メチャクチャ燃える。 ( ;゜∀゜)危険物指定してもよいほどでは?
「入場券売り場」↓

忘れ物を、全部絵を描いて保管。忘れ物も、1か月分などでは膨大な量になります。

それをあまり広くない入場券売り場においておくのは困難なので、絵描いて、倉庫に保管。

いい事だけど、忙しい時期も続けられるのかな?

私の行動基本の1つに「続かないことははじめからやらない」「続けるなら続くように工夫して始める」というのがあります。

勢いではじめた事項は、「急がしさ」や「怠け心」が邪魔をしていつの間にかやらなくなることがあります。
それは元のに戻ったのではなく、モチベーション的には、はじめよりも低い位置になっていると思います。
それを繰り返しているうちに、新しいことをはじめることすらしなくなります。
最悪です。
それならば、続く工夫をして開始するとか、期間を決めて始めてみるのが肝要。
いつの間にかやめるのだけは最悪です。

「夜、もくもくファームさんで」↓

スタッフのマツダさんと、牧場スタッフと明日のラー油作りの準備。

明日は最大60組の方に、食べるラー油作り開催と、30名ほどの方に牛乳ができるまでツアーを行います。

さ、明日は初めてのことがいっぱいだ!♪ (もう「今日」ですけどね)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る