上海万博に。

2010.05.12
 「馬の肥育場」↓

朝1番で再び巨大な馬のいる「肥育場」へ。1頭1.5トンもある馬が沢山います。

月に1度、馬の蹄鉄を代える「装蹄師(そうていし)」さんは「馬のお陰で仕事ができるんだ。」と絶対に食べません。

感謝の心があれば、色々な信条があってよいと思います。
 「まかいの牧場がスイーツで参戦!」↓

富士のふもとの大博覧会。もうすぐ開幕!

ミルクすふれ等、スイーツで参戦。色々な地元の美味しい食べ物が大集結し、購入時にシール(?)をくれる。

気に入った品に投票して、人気NO1が決まるそうです。

まず買いたくなる「見た目」や「POP」、そして「味」が大切なんですね。 
 「MAP」↓

ほほう。行ってみたい。  そして富士山を味わいまくってみたい♪
   

 「晴れた時には」↓

雨ならさげているコイノボリ。

晴れたらさっそく揚げにかかります。

 「あがった~♪」↓

富士山とコイノボリをバックにお写真が撮れるのも、あとわずか!

当然6月にはあがっておりませんのでお見逃しなく~。

 「足つぼの新施設」↓

お見逃しなくといえば、遊具に新設された「健康の小道」。

はだしで3周回れば、体のあちこちが健康になってくる!      そうですよ。
 「新聞」↓

上海万博でコピーが横行しているそうですね。

(ニセディズニーの国営セッケイザン遊園地は超笑った・・・)

お国柄のようで、今も音楽で盗作を認めたり認めなかったり。岡本さんの音楽や「空も飛べるはず」等など・・

 「アップ・・・」↓

・・・・・・・・・ワタシ!?・・・・・・・・・

そういえば先週、上海万博に行ってコピー商品を売っていたような記憶が・・・・・・・・

っておい!      ワタシのコピー!?

                                (ご本人に失礼ですナ)

  マジ、似すぎ。
 「食の体験の情報」↓

5月限定が場内各所に。

食の体験の抹茶シフォンケーキ作りや白いみるくプリン作りも限定でオススメ~♪

場内オススメだらけで困っちゃう♪

 「スタッフの頑張り」↓

深夜。駐車場のカフェ「ナチュラヴィータ」のコクボさん。

POP作りに頑張っていました。
 「子供って野菜食べない子が普通ですよね」↓

「野菜大好きっ」て子はあまり多くないですね~。食農教育は食育に効果があると実証されております。

4月の寒さで、育成が変わり、日程も若干調整されております。今後も天候による変更はあるかもしれません。

参加したい・質問等がございましたらagri@makaino.comまでどうぞ。

今から申込でも間に合います。ただいま募集中で申込みが間に合うもの↓

①お世話からトウモロコシ ・1口 3000円 18株
②植え付けからサツマイモ ・1口 3000円 18株
③種まきからラッカセイ   ・1口 3000円 18株
④刈り取りからうどん作り(小麦) ・1口5000円 うどん5杯分ほど
⑤刈り取りから搾油体験  ・体験無料
⑥掘り出しからコンニャク作り ・1口 5000円 コンニャク3~4キロほど(コンニャク作りは11~12月)
その他、今後植えつけから参加できる「まきば農園」予定。(仮申込募集中)
 8月ソバ・大根白菜
10月ソラマメ・ニンニク
安心安全な野菜作り・加工調理を家族で楽しむ時間を通じて、自然の恵みや家族の絆を感じる時間に
なりますよう、全力でサポートしてまいります。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る