九州出身のお姉さんは生まれて初めての「雪かき」♪

2014.02.05
 「梅の剪定中」↓

キムラお兄さん、馬飼野会長さんを中心に、ただいま梅園を急ぎ剪定中。(時期としては遅いので急ぎ中)

※シンカイさん、まきば農園8年目にして初→剪定しない。頑張れキムラお兄さん。

 「乳しぼり会場前」↓

今月の22日土曜日は月に1回の「ツリーイング」!

23日はいよいよ「富士山の日」だ!  

※今年は日曜日だけど、来年は月曜日なんだよな・・・

 「燃やし方」↓

古い、腐りかけのイスをマキ的に燃やした。

ふっとい木は、割らずにそのまま、片方だけで燃やすと・・・・  長くチロチロ燃やし続けるのに良い。

一気に燃えないので。  そして、いつでも火を大きくすることが出来る。 割る手間も軽減されるし。
 「うお!」↓

夕方ちかく、アラレが降りだし・・・・、続けて雪に変わった。

あれよ あれよという間に、 外は真っ白!
 「節分でにぎわった広場も」↓

中央広場が雪原に!  (後で聞いたが、牧場中のスタッフがあちこちで雪だるま作ったそうな♪)

みんな雪が降るとワクワクしちゃうんだね!     

※お客様が滑ると危ない!の視点も大切だし、なんだか楽しくなっちゃう視点も同じように大切かな。
 「雪がダーッ」↓

屋根から雪がドーッと落ちてきていた。  危ない危ない。  (建物の裏側だけですけれども)

 「積もってら」↓

コンテナ置き場のコンテナに 雪の山。

 「産まれて初めてのケ・イ・ケ・ン」↓

福岡出身のコガお姉さん。(食の体験のお姉さんです)

地域柄、雪が降ることは少なく、積もるようなこともほとんどない。  だからワクワク雪かき初体験!

こんな嬉しそう&楽しそうに雪かきする方を初めてみましたわ♪

※まかいの牧場へのお問合せで「雪、大丈夫ですか?」のお電話は多いが、自車をスタッドレスにしていない
 スタッフも結構いるほど、雪で大変な思いをすることはほとんどありません。
 雪遊びは残念ながらほとんどできませんね~。
 「もう溶けてきた」↓

降った雪もすぐにベシャベシャと溶けてきた。  でも・・・  次の朝はすごく冷え込むとニュースで。

足元のコチンコチンで転ぶ人が出なければ良いのですが。

 「やさしさを感じた♪」↓

帰る際、駐車場の自分の車に行くと・・・

あら。 ワイパーをあげて、フロントガラスの雪がどけてあった。 

どなたか存じませんが、他人の車にも手をかけてくださいまして・・ありがとうございます♪

心はホッコリ。      私も、他の方へそんな気遣いを出来る人になりたいものです。

※NHKの「全国の気温」で、毎日富士山の気温を表示する 茶目っ気が好き。
 富士山の山頂では-27.4度だそうな・・・。     すんごい。
 牧場とは、いつも20℃ぐらい差がある。    てことは、今この時間、牧場はマイナス7度か。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る