二人で力をあわせて。

2011.07.05
 「紙すき体験」↓

朝は紙すき体験。ドロドロのパルプから、紙を自分で作って見る体験です。

よやくのみの体験で、普通入場の方はできなかったりします。

施設側の立場で言えば、器材は100名分以上そろっているので、

工夫次第では季節の体験などに発展できる素材の1つではあります。

 「コレがポイント」↓

なぜここで紙すき体験をするのか?それはこの地域が歴史的に紙を作っていたから。

写真の木は「三椏(ミツマタ)」。現在でもお札の原料に使われている物です。(コレだけ使っているわけではない)

樹皮の繊維がしなやかで大変強く、楮(コウゾ)と共に高級な紙の原料として使われています。

枝がどこもかしこも「3っつの又」に分かれているからミツマタと呼ばれます。
 「クサボウボウだったトウモロコシ畑3期目」↓

K家族さんが一昨日の夕方手伝ってくださった畑。何とか雑草をやっつけながら土寄せできた。

 「ニンジン雑草取り」↓

11:30と13:30の収穫体験をひそかに見守り(声かけせず・・・)、

職務ホウキに近い状態で、一応誰にも迷惑は掛けずに作業時間を作ってみた。

パートで手伝ってくれるヤマグチさんと一緒に次々に山積した作業を片づける1日となった。(できた)

 「ラッカセイ種まき3回目」↓

何度まいても雨や気温でイマイチだった、皆様のラッカセイ。

20株が約束ですから、もし収穫時になかったら。予備の畑から差し上げる形にせざるをえません。

ぜひそうさせてくださいませ。

雑草とりと、種まきと、害虫テデトールを完了。(皆様の畑だけ)

 「葉が食べられてる」↓

指差した部分にエダシャクの蛾の幼虫が・・・。2匹も。

見つけたらテデトールで退治。農薬はまきません。一切。
 「小麦脱穀」↓

暗くなる頃までに何とか全部脱穀器にだけはかけましたが、まだゴミと一緒の状態。

唐箕で風選に掛けながら乾かさねば!!

 「夜」↓

お、いるいる。

私は虫は採らないので放置観察~♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る