今こそ心を1つにしましょう。

2011.03.14
「亡くなった方は万をこえる」ニュースを聞いて、愕然としました。

避難所に到着できた方々、必死に捜索に当たる方々、津波に飲まれる寸前まで防災無線で呼びかけ続けた方

「生きる」ということを考えざるを得ません。 少々の不都合なんて小さなことだと感じます。

輪番停電が始まりますが、その程度の不便で、東北の病院や困っている方の力になれるなら喜んで協力します。
中国を初め、ヨーロッパ、アメリカでも「日本には『道徳』があり、略奪などは全くなく、男は女を助け

冷静さをもって被害に対応できているのは驚愕と賞賛に値する」と報道されています。

そんな情報を見た被災された方からの返信コメントで「逆に勇気をもらった。頑張ろう」というのがありました。
情報
・輪番停電の第1グループは必要なくなったので、今日(14日)は第2グループから。(行うならば)。
・悲しいことですが、街頭での募金で「詐欺募金」があるそうです。信用のおけるところに募金しましょう。
 (募金しようとしたら「500円からです」といわれたそうです。(怒))
・輪番停電中は防災系統がダウンする部分もあります。いつも以上に火の扱い、防犯につとめましょう。
まず、一人でも多くの方が家族のもとに帰ることが出来ますように・・・。
心が苦しくなるニュースがあふれている中、写真掲載は迷いましたが、牧場の様子だけ載せます。
 「ジャガイモ植付」↓

お父さんウネきり隊。

 「看板は自分で描けます」↓

来週末の3連休も10時ふれあい学習館集合でジャガイモ植付を行います。看板を自分で描く方式は初。

好きなキャラクターのシールなどをお持ちいただいて、ここにはるのもオススメです。

地震の影響もあり、31組の内 7組の方のみが植付を行いました。

 「ナノハナ摘み」↓

この畑は今年初。

 「ゆでて冷やす」↓

 「自分で切る」↓

 「ハルカさん家族」↓

被災地の方々にも、こんな笑顔で笑いあえる日がきますように・・・。

原発も心配です。 福島原発、女川原発。

静岡の「浜岡原発」は断層の上にありますし。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る