今年のトウモロコシ収穫終了!

2010.08.25
 「夏休みもあと少しだ!」↓

熱中症系での病院へ運ばれた方が4万人を越えたそうで・・・・(東京にいる私の妹も先週倒れたと聞いた)。

暑い日が続きます。皆様もご自愛くださいませ。

 「最後のトウモロコシで」↓

カブトムシがとれたよ!

もうオスはほとんど見かけません。卵を産むメスばかり。頑張って卵を産ませてあげてね。
 「ラストウモロコシ」↓

草原の畑で記念撮影。次回は来年!

 「大ガマの中」↓

ゆで終わったら、熱いうちにお湯を全て捨て、熱で乾いたらふたをする。

鉄製なので、それが大切です。さびますから。
 「1夏お疲れさん」↓

明日綺麗に磨いてあげようと思います。

といっても9月のラッカセイで再び活躍しますけど!

 「世界初」↓

ソーラーキャップから麦藁帽子に取り付けて、ソーラーストローハット とでもいうか。

「ひたいに風が来つづけるって、こんなに涼しいものか!」というのが使ってみた感想です。

 「カマの研ぎ方」↓

まずカマとぎ用の回転数の低いグラインダで荒っぽく削る。

爪がひっかかるのは、細かい「バリ」があるから。

 

「バリ」とは刃の先の光っている部分。コレをシャープにとることができれば、切れ味最高に。

砥石を使いますが、こんなに曲がった砥石では  △。

ではどのようにマッスグにするかといいますと・・・・  どこにでも、誰にでも、できる方法です。

このように、平らなコンクリートにゴリゴリ押し当てて削ればすぐに・・・

マッスグになります。  よし。  コレを使って・・。

刃を研ぎました。爪が滑らなくなればOK。

仕上げの簡単な錆止めとして、キンチョールを少し吹いておきます。(油分)

馬の蹄鉄を打ちかえる、装蹄師さんに教えてもらいました。

 「月1回」↓

24日は、公民館で部屋を借りている、月1の子育てサークル「タンポポくらぶ」の開催日でした。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る