今年の春誕生した子ヤギが、こんな立派に・・♪

2012.10.12
 「山羊がベビーカーをグリグリ押していました」↓

この春産まれたばかりだった子ヤギが、オスっぽい臭いを発しながら、背中の毛を逆立てて

ベビーカーをグリグリ押していた。  まぁ・・・立派なオスヤギになって・・・♪

・・・・でも、なんか危ないから隔離(かくり)隔離。 

ちっちゃい子供さんを押し倒してもいけませんし、臭いもつくし、この子のふれあいはここまでだ。
 「やってくれたね」↓

生ゴミをネコちゃんが荒らした様だ。

※あ、私を見てブニャーと鳴くあのネコちゃんは、馬飼野会長が連れ帰って大切にされています♪
 「イモ選別」↓

イモを選び出す。最も細いのは動物用。少しでも太さがあれば、レストランやジェラートに利用♪

良い太さは食の体験工房でお客様がスイートポテトの材料で使用。

イモはどんなものでも無駄にはならない。 

静岡サービスエリアでも、ここのイモだけを使ったオリジナルレシピが登場しておりますので明日ご紹介いたします~♪

 「お客様作成の人形」↓

お、ワラ小屋のワラでお客様が自作された様子。

                ・・・・・・・お父さんだろうな・・・・作ったのは。      

 「材料」↓

ものづくり工房に登場している「ドングリ工房」。

この材料で・・・・

 「出来ましたー♪」↓

ドングリネックレス! ドングリ3つ使えるところを、あえて2つにしてみました♪

自分で作ったお気に入りです♪  ドングリが無くなるまで、毎日開催中~。
 「巨大な・・・」↓

牧場から1キロほど離れた、橋の下。

巨大な・・・スズメバチの巣!  恐ろしや。     (場外なので、私は別に何もしません)

 「すごい根っこ」↓

これは「クワ」。

クワはどんどん増えるし、草刈り機で刈り続けていると、根ばかり太くなって抜けなくなる。

黄色い根っこはこんなに太く、長く、しなやか。  

小さいうちに引っこ抜いて処理しなければならない。
 「サツマイモの看板に貼ってあるもの」↓

めくると・・

 「皮と共に食べるとおならが出にくい」↓

皮に含まれる酵素が、でんぷんを早めに断ち切ってくれるから。 おなかのなかで。

 さすがトヨタ↓  (コピペ引用スミマセン)
 
■トヨタウェイ2001の「行動基準」------
1. 現場に行って問題を見つけなさい。
2. 問題にすぐに取り組んではいけない。大きな視野でもう一度見つめ直しなさい。
3. 本当に大事なことなら横に展開しなさい。
4. 問題を見つけたあなたが決断して実行しなさい。
5. 粘り強く最後までやり遂げなさい。
6. トヨタの源流である最も効率的な仕事のやり方、業務のプロセスを日々考えて下さい。
7. 部下があなたに挑戦してあなたが作った業務プロセスを改善するような風土を作って下さい。
8. 一人の部下に対して真剣に立ち向かいなさい。
9. 部下の業績を評価して、結果を部下に伝えなさい。不十分なところの原因を考えさせ、指導しなさい。
10.尊敬され、人望のあるリーダーになって下さい。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る