今年の秋でもっとも大混雑だったサツマイモ「ホリDAY」~♪

2008.10.13
3連休の中日の今日は、昼前には車を止める場所がなくなるほど混み合いました!

 「雲に隠れる寸前の富士山とオフ会の皆様」↓

この1分後には富士山は雲に隠れてしまいました。昼間再び出てきていましたが。

今日は車のオフ会が複数行われており、朝から駐車場も賑やか。

同じ趣味の人たちと一緒に過ごす休日は本当に楽しいですよねっ♪

私も友人達と植物図鑑を片手に山歩きするとものすごくワクワクしながら盛り上がります。
(興味が無い人は草なんか見ても、何が楽しいのか分からずマッタク楽しくない内容) (;^^)

 「定点観測【よきぶーのカレー臭】」↓          ※ピリリとスゴイ名前だ・・・

伸びてきましたね~。こうして同じ場所で写真を撮り続けると日々成長してくるのが良く分かりますね。

でもとれるのは来年の5~6月かあ。長いなあ。

 「今日のサツマイモホ掘り1発目」↓

今日は2回行いました。この1回目は、約130名ほどの方が参加して下さいました~。

 「みんなでイモを掘る!掘る!」↓

今日分かりましたが、1ウネあたりの出来具合は昨年よりも多い様子。でも味が昨年とは違う。

同じベニアズマで、畝の高さや植え付け方法や時期、マルチ(黒ビニール)も同じなのに。奥が深いなあ。

 「洗い場もフル稼動」↓

「洗いバー」も2本にして良かった♪大人数対応型であります。(それでも2発目の時は順番待ち・・)

 「お。ツルを面白い事してる♪」↓

「さすが女の子。きっとお母さんが教えたあげたのかなァ」と勝手に思っていました。

動物がサツマイモのツルを大好きとお教えしましたが、このあとあげたのかな?

 「合間の20分で!!」↓

軍手は今、全部で250名分ぐらいしかないのです。(計算上は300組のはずが・・・モッテカエラナイデ・・)

午後のイモホリは200名は確実だったので・・・・半自動洗濯機で洗う!!

写真は洗濯槽の回転を手で手伝っている様子。マネシナイヨウニ。(←普通しない・・・)

だってこうすると時間が半分ぐらいですばやく洗えるのです。
 「というわけで午後は湿り軍手も大放出でスミマセンでした」↓

最後の新品軍手も60人分ほど出し、その下は洗って乾いた軍手少し、その下は「洗いたてシメリ軍手」と

3層構造(?)で軍手フル稼動。2発目のサツマイモ掘りの参加は200名を軽く越え、軍手ギリギリ!

「すみません、素手で掘って下さい」という無茶セリフは言わなくて済みました。( ;^^)=3 ホッ

今日にあわせて新品軍手を10ダース購入しておいて良かった・・・。

(コメントがイモホリに触れてない・・)
2発目イモホリは余裕が無く、写真が上の1枚だけ。

 「でも、イモふかし中は余裕が出てきたので」↓

イキナリどんぐり笛講座開講の巻~。

ソフトでやさしく体重の乗ったケリで、今日の天気は「くもり時々ドングリ」。

〔山間部を中心に所によりドングリが振るでしょう。カサをお忘れなく〕  だな。

 「大ドングリ笛作り大会の様相」↓

ふかしている間の30分は前の道路が楽しく大混雑♪

ドングリ笛で大切な事は2つ。①ドングリがただキレイなだけでない「宝物」と気がつく
                 ②ソレを家に帰ったら他の人にも教えて「気付きの輪」を広げる

自慢するだけで終らないように!♪

 「朝こんなものも設置してみました」↓

年賀状用に「2009年迎春」をでっかく作って出しましたが、コレだけではなにやら良くわからない。

よくあった意見→「?。もう春なんか終わってんじゃん。」「なにこれ。邪魔。」 (T0T)ソリャソウダー

※夕方撮ったので暗いなあ。

 「こんなPOP」↓

お得意の「廃材組み合わせ」で作りました(ラミネートは作った)。

 「夜、軍手山の向こうで」↓

たくさんの方が楽しんでくださって、こんなに嬉しい事はありませんネ♪

半自動洗濯機で「強制手伝い・手突っ込み回転補助法」を開発(?)したお陰で洗い時間短縮。

使用する水も節減。エコだ。でも洗濯機にいっぱいまで入れて、5杯分もあった・・。

 「軍手広場だね」↓

セッセと夜干す。結局軍手洗いに3時間掛かった。コレで明日も大丈夫!♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る