今年初のトウモロコシ狩り開催!

2014.07.28
「特別朝収穫!」↓

朝6:30集合の理由は、一番おいしい時間で味わうため!

以前糖度計ではかった際は、早朝22.5。夕方19.5。 朝の方が糖度が「3」も高かった。

夜の間、甘さは実に集中してゆきます。昼間は少し葉に戻ります。

 「焼きとゆでの違い」↓

焼きはゆでよりも甘い。理由は、水溶性の甘さが水に溶けだすから。

まあそれぞれの良さはありますが、一番大切なことはとりたてかどうか。まずはそこにつきます。

 「捕れたぜ!」↓

ブルーべリー収穫の看板写真にもモデルで登場しているユウゴ君。1年でずいぶんお兄さんになったなあと

感じました。入場してすぐに場内でカブトムシ何匹かゲット!  さすが、やりますな~。
   
 「きゅうりもぎたべ」↓

キュウリは限定15本だったもので、隙間時間で開催。それでも受付30秒ですべてなくなり・・

ほしかった方には残念な思いを・・

キュウリはできている本数で人数制限をしながら開催・・

(まだ初期なので、育成次第で、収穫体験があったりなかったり・・)
 「きゅうりをかじる!」↓

自分でもいだきゅうりを、氷水でよ~~く冷やしてからいただきます♪

一番おいしい大きさは、やっぱお店で売っている大きさ。だからあの大きさで収穫してお店で売っているのです。

※江戸時代など、昔はきゅうりをで~っかく育てて、漬物にして食べるのが普通だったとか。
 「あ、そのカブトムシは」↓

ナッちゃんが持っていたカブトムシは、ユウゴ君からもらったと♬

お客様同士の、子供同士・大人同士の交流もすごくいいものだなと💛

 「初開催!」↓

普通に入場された方向けのトウモロコシ収穫、いよいよ初開催!!

1期目の畑、なくなるまで毎日開催だ!

(カー君家族さんすみません、本日月曜日、13:30から行いまっす♬)

 「こちらも初開催」↓

今年初のジャガイモ堀り。貸し切り開催。

   ※あ、ごめん。イモが鼻に刺さっていたよ。↑アップしてから気づいた。( ;°Д°)
 「夕方の2重傘の富士山」↓

なかなか見られない富士山が。

 「デキるひとの力を借りる」↓

体験のパンフレットを新しく作成中。構成の相談をする。

デザインのわかる、デキる人の力を借りるのはすっごく大切。

忙しい時期だからこそ、こういったことも同時に進める。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る