今年最大人数がタケノコ掘り・シイタケもぎ採りに挑戦!

2009.04.27
 「このコガネムシが牧場に大変な影響を与えそう」↓

この「ヒメコガネ」が芝生上空10センチを大量に飛んでいました。コレを食べにカラスが集まっている芝生も。

おそらく卵を産み付けに来ていて、幼虫が芝生の根を食い荒らし、その幼虫を食べに来たムクドリがひっくり返す。

これで完全にボロボロ荒れ放題の「枯れ切った芝生」に。ドンドン拡大する前に手を打つ必要があるか?

 
 「今日も70名以上でトウモロコシ種まき」↓

26日もトウモロコシ種まきを行い賑わいました♪

先週種をまいたの皆さんはほとんどが芽を出し始めていて、ケンシロウ君等は見に来てくださいました。

 「図ってからビニールに穴あけ」↓

今年の作業は「はかってシルシ付け」「丸く穴あけ」「種まき」の3つ。

初のクワ無し。参加人数が大変多くなったので大人数が同時に作業するのが難しくなったからです。
 「シイタケ超人気」↓

参加組数限定で開催し、受付開始後数分でイッパイに。人気が高いです。

今日のシイタケに参加できた方は皆さん「次回も参加したい!」と口々に。楽しいしお安いので~♪

アズサちゃんも先週参加され「いつも嫌いなお父さんたべました~♪」とメールくださいました。食育♪
 「シイタケ楽し~い」↓

収穫体験会場は歓声で大騒ぎでしたね♪

 「採ったどーっ♪」↓

牧場近くのおまわりさんの家族さんは、このブログに載ると岐阜のおばあちゃん達に連絡して見せるそうです。

そんなコミュニケーションのお手伝いができるなんて嬉しいですっ♪ 世界中どこでも見られますから。

フランスの舞ちゃんたちもこのブログをいつも見てくださっていてありがたいですゥ。

 「よし。キャッチボールしようか」↓

今季最大のシイタケNO.1とNO.2が1が一緒に収穫された。でっかいワ~。

グローブみたい  w( ゜0゜)w

 「タケノコも今期最大人数が参加されまして」↓

18家族さん、約60人ほどで竹林が賑わいました。この分ならGW中も採れそうだ(雨の後ねらい目)。

 「お父さんヤッタネ!」↓

お父さんはツルハシの技術指導を受けた上で、難易度「中レベル」のタケノコに挑戦!

私の見立てでは70%失敗(途中で折れちゃう)と読みましたが、見事に欠損無しの100点収穫♪

ちなみに折れると「お父さんなにやってんの感」が高まりますが、全員最高の笑顔で終わる事ができました♪

 「1日中富士山こんな感じ」↓

風が吹く中、富士山の頭だけ雲がかかりっぱなし。これは雲がとどまっていたわけではありません。

5分も見ていればよく分かりますが、風上で発生し、風下で消滅を繰り前し続けています。

湿った空気が風で山頂に押し上げられ、上空の冷えた空気に触れた部分だけ白く雲になって見えます。
 「夜11:30」↓

遅くに食の体験が明るい・・行ってみたらまだお姉さんが仕事してた。ちょっとお手伝い。

 「さむっ!」↓

息が白い・・・(夜)。7度か・・・。寒い。

キュウリの苗などには寒すぎるな。低温障害(発育不良)が出なければ良いが・・。
「豚インフルエンザの現状」↓

拡大してますね・・・。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る