今日はすばらしい自然写真が撮れました~♪

2008.04.09
夕方3時から5時ごろまで、富士山に掛かるすばらしい「虹」が出ました!

左から順にパノラマ写真風にご紹介~♪

 「乗れそうなほどハッキリした左側」↓

 「富士山がフワリと見える右側」↓

 「海まで見えた、駿河湾方向」↓

 「海のアップ」↓

 「その下側は咲き始めた桜が(桜レポート)」↓

ふふ。咲いていなかったから、今朝の強暴風も花には全く影響なし!

今週末は花吹雪の最高な状態だと思いますっ♪ナノハナも綺麗にさき始めました。
さて、「虹」は平地よりもこの辺りは出る率が高いようです。

虹は見る人の後ろに太陽、前に雨雲(今回のまかいのの様に雪雲でもOK)が出る条件。

太陽光が雲に当たって、7色(俗にこういいますよね)になりながら「反射してきた光」が

虹となって人の目に届きます。

水滴の1粒1粒がプリズムの役割をします。

写真でも、左がとてもハッキリしているのに、右は少し薄いのが分かります。

これは左側の後ろにはまだ雲があるから。

雲の少ない右は反射も少ないので色も薄いという訳です。

 ※何年か前に富士山の大沢崩れから1本の濃い虹が出る位置になったことがあって
  感動しました~。
  太陽の位置と自分の見る位置で出る場所が変わりますので、そのときはラッキーでした♪
 「今日1日の仕事の成果」↓

1人でGWのイベント看板を描いてました。
 
 「雨の成果」↓

でたでた シイタケ!

2回目のピークが来そうだ!今月終わり近くまで出続けるはずです。

そろそろタケノコも出始めるから(例年4月20日前後あたり)、明日見てみよう。

(あ、今日か・・。)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る