今日は全て雪中の写真。(初)

2014.02.10
 「雪雲が去ってゆく・・」↓

雪雲が去り、美しい姿を見せ始めた富士山。  日曜日の朝。

場内は仕事の山。 (もちろん 雪かき)

 「道路は除雪車が何度も通る」↓

国土交通省、頑張る。

助かります。ありがとうございます。

笑顔で手を振ったら、笑顔で手を振り返してくれた運転手さん。
 「入口・・・・はいれニャイ」↓

売店入口・・・。  スンゴイ。  

柱の後ろは吹きだまって、雪をかかないと普通の長靴でも入れないほど。

この量の雪は10年に1回ぐらいあった様に思いますが、ここまで強い吹雪は初めてのケ・イ・ケ・ン。
 「動物ふれあいも・・ ふれあえない!」↓

扉が雪に半分埋まってた。  あかニャイ。

 「ウサギ広場もエライコッチャ」↓

ウサギが、雪うさぎにならんばかりの状況。(室内のはずだが・・・)

動物のスタッフは駐車場を雪かきしたら、そのあとはウサギ広場の掃除と敷料の入れ替えにかかりきり。
 「牧場全部が埋まってます」↓

ブロックに乗せた、たき火用半割ドラム缶がほぼ埋まっている。(写真右の)

 「強い・・・」↓

会社でカラー印刷し、その裏側にガムテープを貼って強化しただけの掲示物が・・・

あの猛吹雪に耐えた!   短期間ならラミネートしなくてもこの方法でイケルな!

(「その前に、吹雪が来るんだから片づけておきなさい」という話はおいといて)
 「入場口」↓

迷路みたいに道が出来ていて、これはこれでワクワクしていただけるのでは。

 「おっ❤」↓

場内の道路で、❤型に雪かきしてあった。   粋なことするじゃないか♪

(午後、重機でガーッとされちゃいましたが)
 「みんなで力を合わせて」↓

大作! 

雪だるまの表情に、作り慣れている感 が出ています。  うまい!

場内いたるところに、スタッフやお客様の作った雪だるまが。
 「大活躍」↓

大活躍の重機。  ハマらずにグイグイと雪を押しのける。

※もう1台はフォークリフト(バケット付き)。こちらは私が操作。
 フォークリフトは何にもないような所でもハマる。平らな駐車場でも細心の注意を払いながら雪かき作業。
 ・・・・・作業中、道路向こうで、車のハマッた方達が、恨めしそうに何度もこちらをちらちら見てくる。
    数人でハマった車を押しては・・・、みんなでこちらを見る。  
 わざわざこちらから歩いて行って、「これは使えませんよ」と言うわけにもいかず・・・(遠かった)
    15分ぐらいで出られたようでしたが。     ( ;^^) 視線が痛かった。

 「スタッフ総出で」↓

土曜日がいくら荒れようが、晴れた日曜日。

お客様の車が入り始め、子供たちが駐車場を走り始める前にある程度の雪かきを終えておかなければならず

心中はかなり焦っておりました。

スタッフ総出で雪かきを急いだのは、そんな事情があったから。
 「車よりもでっかい雪山がたくさんできました。」↓

駐車場は危険だからそり遊びしちゃダメ~。

 「屋根が」↓

屋根の雪がスリ落ちながら看板が壊された。

登って、看板を直して、全部の雪をおろしました。 滑りそうだった~。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る