今日は収穫ベストショットが いっぱい~♪

2010.11.29
日曜日も7収穫を連発開催~。  大根・椎茸・サツマ・大根・サツマ・大根・椎茸・・・。

今日だけは収穫の写真100%です。

 「朝大根!」↓

大根1期目も残り少なくなってまいりました。 

昨日も「大根・椎茸がすごく美味しかった」とコメントいただきましてありがとうございます~。

でも本当にウマいんですよね、ここの大根。   涼しい高原で、ゆっくり育つのがイイ♪

 「サツマイモ掘り①」↓

「カワイサ」と「作物ババーン」がよく出ていて良いです。

POPに使う場合はまわりは切って、おねえちゃんを拡大して使う感じですね~。 いいですよっ!

 「サツマイモ掘り②」↓

家族で楽しそう+作物がいっぱい+晴天の富士山バック。 これはいい!

大人でも子供でも「ハイ、撮るよ~わらって~」っといっても自然な笑顔は難しい。

一瞬の笑顔を撮れたら、思い出の1枚になりますね♪

 「サツマイモ掘り③」↓

今日は特に大きいのがゴロゴロ出てきてみんなすごく楽しそうでした♪

 「大根ひっこぬき収穫」↓

3年前から「大根収穫体験」のネーミングを「大根ひっこぬき収穫」にしております。

①「ひっこぬき」という言葉の方がピンときやすい
②「~体験」だと、「体験ですか?抜くだけ?持って帰れるんですか?」と質問がたまに来ます。
 たまにくる ということは、「そう感じてしまう方」が意外と多いということ。
 1つ1つ改善です。
 「抜いたぞ!」↓

ダイコンだけは、収穫前に受付をしません。受付を先にすると、ダイコンランになるからです。

楽しいわりにすぐ終わるので、

子供さん:「おねがーい!あと1本ぬいていい~?」→お母さん:「じゃ、追加で・・」となりやすいのです。

「大根ひっこぬき収穫」は多いとき100名をこえる時も。そんなときに「追加の嵐」ではもうメチャメチャ。

(初期、実際に何度かそんなことがありまして・・・)

待ち時間をなるべく発生させず、整然と進めるにも、受付は最後の方が良いのです。

 「ダイコンの帰りに」↓

ダイコン畑からほぼ水平に移動するだけで、この風景。(坂がほとんど無い)

明日から、ここも続けてご案内したいと思います♪  ダイコン葉などのエサを食べる羊もいるし。
 「サツマイモ掘り」↓

今年のサツマイモ掘りは早くて来週、遅くとも再来週には畑がカラッポになって終了します~♪

 「この2年で最高の椎茸収穫!!!!」↓

いや~、出た出た!椎茸が!  山盛りの椎茸を収穫し放題!

昨日コメントいただきましたが、とにかく味がいい! 肉厚! 食べれば分かる! 原木露地栽培ですから!

 「モユちゃん」↓

モユちゃんが持っているのは2マタ椎茸。

ルナちゃんモユちゃん姉妹は、今年の春先に「シイタケ菌打ちお手伝い教室」で大活躍しましたね。

その「ほだ木」には来年の今頃生え始めるはずですよ!(菌を打ってから2夏経過すると出始めます)

※日曜の羊のかけっこの盛り上がった様子は明日アップいたします~

コメントを残す

ブログ一覧に戻る