今育てているもの全て登場。

2007.10.22
「全て登場」といっても、25日に大量のタマネギの苗を植えつけて

もう1種類ふえますが。

「ナノハナ」↓

あいだにコナラのドングリがいっぱい落ちていますね♪

春に芽を摘んで食べる収穫体験用と、

11月上旬に、花畑へ植え替えする用です。

明日コスモス畑を整備する予定で、堆肥を入れたら植え替えスタートします。

ナノハナは春に植えても花は咲くのですが、

一冬厳しい寒さを経験したものの方が、しっかりした株になり花もたくさんつけるのです。

花に限らず、若いうちはなるべく厳しい環境のほうがいい様で・・・。

 「ソバ」↓

先週「雨が降ったら刈り取りなどはどうなるの?」とご質問があり、

「朝霧高原ソバの会」の会長である遠藤さんと週間天気も見ながら打ち合わせをしました。

お返事遅くなりました。

予定では10月28日(日)が「収穫」(刈り取り・はさがけ)

    11月4日は(日)は「脱穀」(乾いた茎から実だけを取り外す)です。

基本、予定通りです。

ソバ打ちの日が決まっているのと、製粉業者さんの都合もあり、

もし雨が降ったらどちらの作業もこちらのスタッフとソバの会の皆さんで作業を行ってしまうことになりました。

ただ、28日の収穫は「カッパでもダメなほどの大雨」でない限り、少雨結構です!

最終決定が遅くなったことをお詫び申し上げます。

 「キュウリ」↓

9月末で収穫体験は終わったのに(1ヵ月半収穫でき続けましたが)、

まだ採れるんかい!すごいなあ。でもヘンテコな実も多いので、(写真のは、せくしー)

農薬を使っていない有機野菜として、農場レストランで料理の食材に使ってもらおう♪
 「ダイコン」↓

11月1日から収穫体験を始める予定ですが・・・・

サツマイモがまだできそうなので、11月4日まではサツマイモ堀りをメインで行こうと。

でもタイムスケジュールに表示してあるので、イモ収穫時間のすきまで行おうかな。
「収穫してすぐ食べ!」をトウモロコシから初めて、ラッカセイ、サツマイモと続けて

来ましたが・・・・・この1ヶ月以上、レストランのチーフやパートのおばさまなどにも

相談しながら一生懸命考えたのですが・・・・

どうしてもダイコンとハクサイの「すぐ食べ」が思いつきませんでした・・・ヌヌヌ。
条件①野趣たっぷりなこと     ※料理教室みたいなのは「食の体験」さん担当 
  ②旬のおいしさが感じられること
  ③たくさんできすぎて参加された方が困らないこと

③が・・・・この③がどうしても・・・

ダイコンサラダや塩もみや風呂吹きダイコン等でましたが、③が・・・。

「自分で収穫した感動」がすばらしい隠し味になるので

すぐ食べをしたいのですがねぇ・・。
やや。今日は更新時間がいつもよりキッチリ3時間早いな。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る