先日の「とびっきり静岡」を後日見ました。

2012.10.11
 「水曜日のエダマメ収穫」↓

10日のエダマメ収穫は、参加の方「全員」が前日のテレビ放送をご覧下さった皆様でした♪

テレビパワーってことで。( ^Д^)
 「調理法確立」↓

普通のエダマメ調理レシピは、塩でもみ洗いして、洗い流してから塩水で5分ゆでて、最後に塩をかけるもの。

ここでは大人数でドンドン調理するので、その方法では不都合が多かった。  そこで考えたのが・・

①洗う作業は、容器に入れて水だけでゴリゴリ
②ネットに入れて、ただのお湯だけで6分ゆでる(豆を大量に入れて温度が下がるので、再沸騰してから6分間)
③超濃い塩水にジャブジャブ漬けてさサッと取り出す
④1分置いて、最後にもういちど同じ塩水にジャブっとつける   
         ↓
むらなくホカホカ、塩加減もバッチリ!    これだ!

 「先日の『とびっきり静岡』」↓  
枝豆すぐたべの魅力を、余すところなく紹介して下さっていたので、テレビ画面を撮影してみました。

レポーターの真理子お姉さん。 放映はパールちゃんのところから始まった♪

Oさんを始め、大ファンの方が多いパールちゃん(写真の馬)。  女の子です♪
 「あら、リナコさんが♪」↓

テレビ局の方が、「ブログから良い写真を拾いますね~」と仰り・・  あら、リナコちゃん採用されたんだね。(左)

 「畑にて」↓

5分ぐらいにまとめてありましたが、このコーナーで4種類ぐらい秋の味覚を紹介した後、

最後にもう一度、1分ぐらい流れていました。

 「おいしさに感動」↓

撮影時には、たまたま大阪から遊びに来ていたお兄さんお姉さんのグループさんが収穫へ参加。

『私たちの方じゃ見られないね』と仰っていたので、ここはひとつ・・・  ってことで今日はその映像を特集。
 「一口でうまさにビックリのお顔♪」

この顔も、エダマメ抜くときに後ろにひっくり返ってしまっていたのも、 完全にマジでしたよ♪

        ほんとだってば!

 「エダマメがおいしそうに撮影されていました」↓

さすがプロ。

ここまでアップにしながら撮影し、みずみずしいおいしそうな感じが良く出ていました。 

 「コイツだ!」↓

火曜日に私の右手を刺したスズメバチは、このクロスズメバチだ!! 

ちょっと大きいハエぐらいの大きさ。(2.5センチぐらいか・・)

甘い汁が好きで、こぼれたアイス作りの汁を吸いに来ていた。

この後、今度は、手でブッたたいたりしないで、ティッシュでドスッ!  っとね。 やりましたよ。

(手でやるなッ っちゅー話だ)

 「1日したら腫れてきた」↓

右手が熱い! 痛痒い・・・  この感じは昔どこかで・・・・ 経験したような・・・

・・・・思いだした!  20年近く前に、初めてブユに刺された時だ!

幹部がボウッと熱く、掻いても掻いても(掻くなというのに)かゆいところに全然届いてない感じ。

クロスズメバチ・・・やるな。
※この秋はハチ退治が多かったので、このぐらいは受け止めておこうと思う、今日この頃。
                     やっつけちゃったたくさんのハチさんたち、ごめんなさい。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る