初サツマイモを掘り出す。

2015.10.03
「皆で朝の掃除」↓

秋も始まりつつあり、落ち葉の量も増えてきた。今朝までの豪雨もあって、葉や枝がが多い。

皆でいっせいに力を合わせてお掃除。お客様が遊びに見える前に!
 「張り直す」↓

テント2張り、乾かす意味も含めて張り直し。  慣れてきたので、2人で15~20分。

簡単なものだ。
 「こちらも張り直し」↓

吹矢も雨風対策で外してあったので、張り直す。   手伝う。

 「大根畑の続きを!」↓

除草作業を、ヒモ型の刈り払い機で続ける。大根ぎりぎりまで草を払う。(5500株分で5時間かかる)

発酵鶏糞を追肥して・・・そこで時間終了。土寄せ・雑草埋めは土曜日だな。

※大根白菜の畑をお持ちの方は、間引き収穫やチビ雑草処理、この土日か来週末がちょうど良さそうです。
 まあ、特にしなくても大丈夫ですが。

 「余ったので・・」↓

白菜の苗が100株程余り・・・  コンニャクのトンでしまったところに植えた。

せっかく芽が出たので、活かしてやりたいところ。 (本職の農家さんではそんなことやってらんないわな)

 「サツマイモを掘る」↓

まだ太るサツマイモですが、この土日、「季節の試食ふるまい」として13:00からふかしたてイモの

振舞を開催!(来週3連休は12:00からふるまいで、「牧場スープ」!)

そのイモを掘りにかかる。
 「洗って塩水につけて」↓

掘り立てのお芋を、洗って、大きさをそろえて、塩水につけておく。

本日土曜、13:00から大なべの所で「季節の試食ふるまい」でふかしたてサツマイモが味わえます。

※もちろん無料ですが、先着50名~。

 「手作り」↓

夜、飾りなどを女性スタッフが手作りしていました。  

ガーランド(写真の、旗のついたロープの飾り)も手作りするんだァ。いいね~。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る