剪定の1日。

2010.02.07
 「解けた雪が再び凍って危ないので」↓

コロボックルの砦は降った雪が解けてから再び凍り、ツルツルカチカチだったのでカクスコップなどで

ガッツンドッカンと叩き割りつつ、下の木をいためないように注意しながら氷除去作業。

4人がかりで10分以上。何とか遊べるようになりました。

 「せっせと剪定」↓

急いでもパッパと終わらない・・でも急がなきゃ。

 「林の下は」↓

先日霜柱がものすごいと紹介した場所。まっしろだ。

 「その横」↓

ハンモックの森とモンゴル村の間の道は、日陰の時間が長いのでいつも全然溶けません。

今日は溶けかけた後で再び凍ったので、ツルツルカチガチ。

トラクターバスもコース変更してここを通過しないコースに変えました。  

でも場内で遊ぶのには、滑りやすいような危険な雪はほとんどありません。ここだけです。

 「マナトさんからお知らせが」↓

マナトさんから風でテントが吹き飛んでいると、お知らせが入りました。

行ってみるとこんなありさま。  

今日は今年の「正月の強風」に良く似ていた。すごかったなぁもう。

 「直しました」↓

ガケ上に引き上げて、たてました。

 「場内の様子(夕方)」↓

アカツキちゃんとアイスマンが写真左端で、部屋へ帰っているのが見えます。

場内の雪はこの程度の残り方。  ちらほらあるていど。

 「スタッフ向け掲示板」↓

ほほう。2月はチョコレートフェア♪

右下に「来月はイチゴフェア」って予告がかいてあるのがいいねえ♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る