双子羊出産に大勢の方が立ち会えました!

2012.03.25
 「フジサンマルシェ(野菜市場が始まりました!)」↓

表の売店前で、心鮮野菜・富士山マルシェが今年もスタート!

2年目の今年はいろいろと改善されましたが、何よりも農家さんがつくった朝どり野菜がお安く手に入るのが

良い♪ のぞく価値あり!(スーパーにはあまり並ばない珍しい野菜もありまーす)

 「梅園」↓

カメラ台の場所・・・ この位置からだと、梅の花がバーンと入りながら、富士山がドドーンと中央に入る♪

 「花の咲き具合は・・」↓

ぬう。3分咲き。土曜は暖かかったが、平日は結構寒かったからすすまなかったなあ。

来週こそ満開に期待だ!!
 「椎茸ワッサ」↓

でるぞでるぞ!シイタケ!  ただ、出始めで小さいのばっかりだ・・

このまま詰め放題をすると小さいのがみんな無くなっちゃう。土曜日も串焼き食べでしたが、

本日、日曜日はとうとう「収穫焼き食べ」を開催!!
 「山羊のお散歩」↓

はいチーズ・・・・  やぎはお父さんの手に持ったエサにばかり気が行っている♪

羊は一人では超不安になりますが、山羊の頭の中はご飯の事で一杯。食いしん坊なわけだ。

 「ヤギのスカイブリッジ」↓

良く登っています! まだお試しなのですが、トラクターバスで回るたびに、おいしい餌をちょっぴり

スカイブリッジの上においてみようかと、牧場スタッフからアイデアがとび出しました♪

  それはおもしろい!   高く登るヤギがいつも見られて、山羊さんも大喜びだ♪
 「菜の花摘み食べ」↓

青い空に美しい富士山が映え、気持ちの良い春の日でした♪

 「あーん」↓

最近グッとおねえさんになってきたユイナさん♪

今日も牧場を満喫して下さいました。   いつも ありがとうございまっすぅ!!

 「椎茸焼き食べ」↓

串焼き。刺すのに追われましたが、なんとか終了。 (完売でした)

「椎茸を期待して、遊びに来たのよ~」というお客さまからの声が複数あり、椎茸のウマサパワーを感じました。

本当は収穫から体験していただいて、どうやって育ててきたか等のお話も付け加えながら、

椎茸を育てた過程を感じつつ、味わっていただきたいのです。
 「ぶるーべりー畑」↓

夕方、馬飼野会長とブルーベリー畑で草取り&お話し。

 「双子だ!」↓

またまた日曜日の午後3時半ごろ!20名程の皆様の目の前で双子の羊が誕生!!

体が大変小さく、両方とも1.5キロ前後しかない。(※ベストは3キロ以上)

とくに片方はヨロヨロしてなかなか立てず、見ている方も心配で心配で

応援しながら夕方遅くまで見守って下さいました。

頑張れ! しっかり立って、生きるんだ!

※例の足腰のなかなか立たない仔は、ミツイお兄さんが毎日連れ帰って面倒を見てくれています・・。
 昨日も夜電話したら、ミルクあげている真っ最中でした。 頑張るお兄さんです。
 「修理」↓

動物で使っている軽ダンプをチョイ修理。

 「すきま市、大変な盛り上がりになりそうな予感・・・!」↓

4月の14・15日で開催される、工芸家・芸術家さんの祭典、アートクラフト展として

「すきま市」が開催されます!  この系統の催しは、毎回ものすごい人出になるらしく


の2日間は賑わいがものすごくなる予測が出ています!!

私はこの2日間はトウモロコシ種まきのメイン日なので、「駐車場が混むかもしれません」という情報を

トウモロコシ参加の方々にお送りしておかねば!

いずれにしても今までにない、楽しい2日間になりそうです! ご期待下さいませ~っ♪
※TPP問題が紛糾しています。
 推進派は日本が取り残されると漠然としたことを言い、反対派は不明な点が多すぎ&先行した国では
 こんな風に被害が出ていると、具体例を出す。
 多くのマスコミではISD条項などの不利な部分にはほとんど触れない。
 首相は「TPPはビートルズだ」とかワケわかんない事言ってるし。

 もしこのTPP問題がなかったとしても、日本の農業は衰退の一途をたどる事は明白。
 平均年齢は上がりぱなし。コメの消費量や牛乳消費量は下がりぱなし。少子化もどんどん進む。
 下り坂なら下り坂なりの事をしなければ、下降は加速する。
 
 まずは、地元産の食べ物を選びましょう。すべてはそこからといっても過言ではありません。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る