台風で富士山に・・・幻の「?」が出現

2013.09.17
 「台風の直前」↓

台風前の大雨で牧場内の水なし川が濁流に。   数年前、ここが詰まって大惨事に・・・・。

注意が必要です。
 「場内がめちゃめちゃに」↓

落ちてきた枝で地面が見えない。台風が直撃中の1枚。

強風中は太い枝もバンバン落ちてくるので外は歩けない。歩かない。

畑を見に行きたいのもグッとこらえて・・・

 「折れてた」↓

場内の被害としては。木が根こそぎ倒れて柵を破壊していたり、ふっとい枝が折れていたり。

それでも場内が荒れた程度で、建物や看板などの被害は最小限に抑えられた印象。

準備が功を奏しました。
 「清掃はみんなで!」↓

牧場中のみんなで清掃にあたる!

台風は10時頃直撃の中、「12時開場」を目指したので、支配人指揮の下

まずはとにかくお客様の通路確保と安全確認を最優先で進めました。

売店やジェラートショップのスタッフさんも、自分のところでお仕事があるのに中の掃除を手伝いに来てくれました。

ありがたい・・・・
 「富士山がでてきたぞ!」↓

まさに台風一過。  雪が無い時期としては今年最高の・・・最も美しい富士山が現れました!

これが見られた方はラッキーだ・・・   と思っていたら、もっと珍しいものがこの写真に写っていた!

写真中央、大沢崩れの一番下部分を拡大しますと・・・↓
 「幻の河」↓

河と言うか、滝でしょうか。

台風で空気のほこりがスッキリ取り払われ、大雨直後だったので数時間だけ、

河の無い富士山に現れた白いスジ。  これは珍しい。
 

 「ラッカセイ堀り」↓

午後は晴れ、3組様のご参加を頂きながらラッカセイ堀り開催!

2組の皆様は、お昼前に「今日はラッカセイ掘りありますか!?」とお問合せを頂いた、リピーターさん!

あの美味しさを知ってしまったがために、台風なんのそので「燃え燃え」にてお越しくださいました!

ご期待ありがとうございます!!

※その他にも、ご自分のラッカセイ畑をお持ちの方も2家族様かけつけてくださいまして♪
 台風直後にもかかわらず、ラッカセイ堀は賑やかでした。
 「おいしいい!!」↓

これだ!  このおいしさ!

大変よく聞かれる質問に、「いつまでできますか?」と言うのがあります。

畑に無くなったら終わりなので、ハッキリは申せませんが、次回の3連休が全て晴れならば

最終日の23日は人数制限しながら開催・・・ぐらいと予測します。
 「ゆうと君パパの大根!」↓

雑草が生え始め、除草1回目をちょうどしたいぐらいの大根畑。

しっかり生えてきておりますからご安心くださいませ!♪

 「ソバ畑」↓

ソバの畑が・・倒れはしましたが、すべてメッチャメチャでもありません。少々刈りにくくはなりましたが

被害は最小限の印象です。
 「夕方の空の色」↓

いかにも「夕焼け」といった感じの夕方。

周囲が紅色に染まっておりました。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る