台風一過  すばらしい富士山!

2009.10.09
 「台風が去った朝」↓

予定よりもやはり進むスピードが早くなった台風。朝には通過していました。

しかしその爪として、馬飼野会長が40年前に手で植えた「ニセアカシア」の巨木が倒れていたのです!

 「半日かかって作業」↓

倒れた方向が幸いでした。340度の方向はすべて電線や生垣、車や建物がありましたが、そのわずかな

「大丈夫方向」に倒れてくれていました。切った木はマキにして大切に使わせていただきたいと思います。

 「まさに台風一過の「美しい富士」を左から見てみましょう」↓

海。駿河湾が最高に見えております。遠くの黒い影は伊豆半島。先のとがった部分が大瀬崎です。

すばらしい!  これはなかなか見られない絶景!  写真では十分伝わりませんが・・・

1目には収まりきらない風景。紹介できて良かったー。

 「収穫間近なサツマイモ畑」↓

サツマイモを植え付けから行った方だけの「サツマイモ収穫パーティー」は10・11・18日!

10時畑集合で、特に必要なものはありません。いろんなお料理に挑戦です!

 「やっぱりソバ畑が倒れた!」↓

これは早く刈らねばなりません。仕方が無いので、この畑は13日にこちらで刈り取りを行います。

18日刈り取りのかたは、13時にこの畑集合です!

 「台風の爪あと・・・」↓

今回場内はさほどの大被害はありませんでした。この写真の右のイチョウがヘンな生え方をしていますが・・

数年前に地上4メートルほどのところでボッキリ折れて、太い幹がすぐ隣にあったトラクターバス客車に

「面」を1撃食らわせていて・・・  朝来たら、客車がグッシャリつぶれていた事がありました・・

 「巨木を片付け終わった頃」↓

昼ごろやっと遠くに晴れ間が見えてきました。

 「巨木の根元」↓

白い材の部分はフチにほんのわずか。中心はすべて腐っていたのでした。

長く風雪に耐え、生きてきた太い幹は直径1メートルもありました。

 「大根白菜チェック」↓

少し葉が折れたり飛んだりしましたが、壊滅的ということは無いですねー。

まずは一安心。

 「1日中片付け」↓

ブロアーという風で片付ける機械を1日中使って掃除をし続けてくれていたおかげでかなり片付きました。

ワタシ畑ばっかりでぜんぜん手伝えませんでした・・・。

 「お」↓

ネコのフ●の匂いと揶揄される、ギンナン。買うと高いですよね。

そういえば、昨日イ●ンで25粒100円で売ってたな~。食べ方は数日前のブログをご覧くださいませっ。

 「ツカサ君達がきてくれました~」↓

ラッカセイの種採りで、夕方牧場に来て下さいました。

畑においてタネにしている方はそろそろOKです。

ワタシの方で、抜いて乾燥にとりかかっておきますね♪

 「アイカちゃんのエサあげ」↓

台風で牧場はお
休みとなりました。

ツカサ君達の「ティーボーンに会いたい!」という熱意でちょっとエサアゲに。

※写真はアイスマンですが。

 「10・11・12日用のサツマイモ」↓

明日からの3日間は、「いただきまつり」開催!

私担当の「サツマイモのおすそ分け(ふるまい)」用のサツマイモの山。

毎日15:30から限定200名にアツアツをお配りいたします。

※そのため、一般の方むけの「サツマイモ掘り」は行いますが、すぐにふかして食べるのは行えません。
 大ナベを午後使用するため・・・。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る