場内のいろいろ。

2008.03.08
 
 「菌打ちを待つほだ木」↓

年末に場内奥の木を切り倒し、2ヶ月以上乾かしておいてから

必要部分だけ切り出しました。

品種はコナラやクヌギ。

乾かすのは、シイタケ菌が他の木材腐朽菌に勝つ様、環境を整えてあげるため。

120本ほど採れました。4月に入ったらすぐ打つ予定の為、ひっそりとその時を待っています。
 「入場口の手作りご案内」↓

今は羊の赤ちゃんが毎日のように生まれていますっ♪

今、最もお客様が知りたい情報の1つだという事で入り口前に、こんなご案内を作ってみました。

下げた札を交換する事で、常に最新の情報を掲示しています。
以前、私がまだ動物を担当していたとき、(確か日曜日の出来事でした)

日中「もうすぐ生まれそうだ!」とうことで場内放送で「もうすぐ生まれそうですー」と流したところ

40名ぐらいの方が羊の家に集まってくださり、大勢が見守る中、元気な仔羊が誕生!

誕生の感動で泣き出してしまう女性の方があったり、大きな感動をたくさんの方達で共有できたこともありました。

その日のアンケートBOXは大感動のご意見で一杯になって、生命の誕生に居合わせることができた感動が

たくさん綴られておりました・・・・♪

 「遊具、材交換工事中のアスレチック」↓

材交換といっても、完全に作り直していますけれども。

あたらしくなりますよう!
  ※寝落ちで更新が遅れました・・・。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る