夏休み最終日は賑わった~っ!♪

2008.09.01
ソバのお世話はするわ、ダイコンハクサイの種は撒くわ、ラッカセイは掘るわで畑は大賑わいっ♪
 「朝場内で木が倒れているのを発見」↓

場内、食の体験工房前のネムノキが朝倒れているのを発見。

根が痛んでいたようで、倒れたのが誰もいない夜中でよかったです。

木はずっと生きているような気持ちになりやすいですが、場内全体を見渡すと1本また1本と枯れたり

してゆくものですね・・・。

原因は病気だったり不明だったり、虫だったり、いろいろ。場内管理の上では、長期的な視点に立って

新しく植えたり、植え替えたりすることが必要です。その辺は馬飼野会長に教えてもらっている最中です。

 「切ってマキに」↓

倒れた木も、大切な資源。

ちょうど6日からラッカセイ掘りも始まるので、またマキを使うことに。

太い木は勢いづいた火を長時間維持するのに良いんです。生木でも。

乾いたいいマキはすぐ燃え尽きてしまうので、頭とマキは使いよう・・・・

 「さあ!ソバの土寄せだ!」↓

種を撒いてから2週間。10センチちょっとまで伸びたソバに土を寄せる。

作業的にはサッサと進むが、畑は広いからなかなかなかなか大変だ!
 「汗だくでがんばる!」↓

時間にして約45分間。10:15から11:00まで。

用意した「富士山水のお茶」はどんどん減ってゆきました♪

 「後半20分はお父さん中心に頑張った!!」↓

さすがです。

おとうさんの出番です。

「お父ちゃん部隊」。なぜかそんな言葉が私の脳裏に。(どうでもいいですが)

赤ちゃん抱いたままがんばるお母さんや、帽子に汗の後がバッチリつくほど頑張ったまなみチャン・・・。

 「その帽子」↓

きっと夜は良く眠れるに違いない♪

 「ツリーハウスに登る夏が終了」↓

森の妖精「グリドン」の家。

この夏は毎日ここに登る催しを行っていましたが、いよいよそれも終了。

123名の皆さんが登ることが出来ました。緑化基金の合計金額は・・あ、集計まだだ。

明日にでも発表!

 「こちらは大根白菜の種まき」↓

林の奥、ブルーベリー畑の所にある畑。

ダイコンハクサイで合計6種類を30株好きなように組み合わせて育てます。

 「種選び」↓

1株に3粒づつまくので、数えて容器に入れてゆきます。

種は小さいのでこぼしちゃう人も。ハクサイの種なんてホコリみたいな小ささ(昨日のブログ参照)

 「種デパート」↓

タイトルに意味は無いのですが。

 「ちひろちゃんもちゃんとお手伝い」↓

3歳のちひろちゃんはバッチリ種まきが出来ていました♪

自分で種まきから育てることで、きっと大根や白菜の見る目が変わるに違いありません。

ご自宅で出来る食育として、今日は「コマツナ」の種もみなさんにプレゼント。プランターで十分できますから

ぜひ挑戦してくださいね~。

 「先行のラッカセイ掘りも開催」↓

掘りたてのラッカセイをすぐゆでしたらその甘さにびっくり!!!!!!(去年の私)

ソバ畑横に少し早めに種を撒いたラッカセイができてきたので、農園のかた限定でラッカセイ掘り開催♪
チョット残った10株ほどを、スタッフ用にゆでて各職場に配ってみました。

旨い!!

体験のお姉さんも超気に入って
、何度かおかわりを取りにきてくれたほど♪

ラッカセイ掘りは6日(土曜)開始!毎日13:30の乳搾り後に乳搾り会場から出発!

なくなるまで毎日開催!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る