大人気ラッカセイ掘りまもなく終了!

2010.09.19
「早朝」↓

朝7時に牧場へついたら、もう社長自ら駐車場に白線を引いていました。早い。

全てはお客様をお迎えするため。
 「大根白菜の畑」↓

来週土寄せと草取りの予定!その日はニンニクや小麦の種まきも続けて開催可能です。

ニンニクは大根白菜の真横の畑です。

ニンニクは「ニンニク植え付けから食べるラー油作り」と題して開催!(初開催)
 「朝10時!」↓

キッズファームは10時から!ごらんのようにスタッフと同じ制服に身を包み、お仕事・職場体験。

大人は離れて見守るだけ!会話なし!

そんな機会もたまにはいいのではないでしょうか。
 「出発!」↓

青空の下、ふれあい学習館を出発!

この赤いトラクターも、コレがメイン目的でこの春導入。大活躍中~。
 「小麦の芽が出始めた!」↓

涼しくなったせいか、少し予想より遅かった。

小麦はこの3連休中と、来週にも種まきOKです~。

題名は「小麦種まきからうどん作り」。食の究極体験は畑から、育成、収穫、調理まで全部自分でやって

みることではないでしょうか。
 「日本1の丘で」↓

ラッカセイ掘り!こちらの畑はシカ被害を相当受けたので、ナリが少ない・・・

でも袋いっぱい収穫なので、皆様にはさほど関係ないデス。

畑を預かるものとしては、面積あたりの収量が下がったので、ガックリではありますが・・・。
 「ほったぞ!」↓

この日は掘られた皆様の中で幹事さんが洗って早速茹でるということで、時間短縮もあって

トラックで場内を下る。 

 「お世話」↓

カズトくんヒロトくんは大根白菜の様子を見ながら草取り。

がんばりますねえ♪
 「今日のラッカセイ掘り」↓

毎日13:30受付で開催中!なくなったら終わり!  もうすぐ終了!

 「こんなにほれたよ!」↓

1袋500円で、袋を受け取る際、「え・・・・こんなに小さい袋なの?」っと思った方は多いと思います。

ところがところが・・・。  こんなに入ったり、さらに・・
 「こんなに入ったり」↓

スゴーイ。

「袋が小さい」と思って掘り始めても、3分もすれば「やや・・・こりゃあ、いっぱいにするのは大変なほど入るぞ」

っと分かります。

※でもそれは「分かりやすさ」では改善の余地があるのかな?

 「あらうよ!」↓

お母さんと一緒に、しっかりお手伝いして、洗っていたので1枚撮りました~。

洗うのも楽しい経験。  コツは水を入れすぎないで洗うことと、アミを当てて一気に水を捨てること。

チョロチョロ捨てると、下に泥が残っちゃいますから!

 「茹でよう!」↓

1時間近く茹で、15分ほど冷ます。時間がかかります。

でも、遊んでいるうちに茹で上がります♪

 「茹でている間に」↓

茹での間に「食べるラー油作り」。

もともと夏休みのナイトファーム限定で開催の
予定でしたが、あまりの人気に定番化。

私がまかいの牧場で育てた、農薬一切なしの有機栽培野菜(ニンニク・玉ねぎ)を使って作ります。

おいしさに定評があります♪

 「おいしーっ!」↓

掘りたての若い実は「シナス」と呼ばれ、もんのすごく甘ウマ!

これは食べた人しか分からないし、お店でもインターネットでも食べられない逸品。

知り合いに農家さんがいたらたのむか、自分で作るかしないと味わえないのです。
※そういえば昨日(土曜日)、静岡でも15:00から「もしもツアーズ」が放送されましたね。
 私も見られました。(録画しました)
 レストラン、さらに混みそうだ。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る