大根ひっこ抜き収穫、間もなく終了!

2012.12.30
 「コンニャクをつくったよ♪」↓

春に自分で植えて育てたコンニャク芋を使って、コンニャクづくり!

コンニャク芋は3年かかりますが、2年たったもの(5センチぐらいの玉)を植えて、最後の1年を

ここで育てるという内容です。

 「一番緊張したのはここでした」↓

コンニャクづくりはまるで科学実験♪  

凝固材として使ったのは、普通に使う「薬品(Pソーダ)」でなく、貝殻焼成カルシウムという、貝の殻を

焼いて粉にしたものだけを使いました。
 
これを少量のお湯で溶いて、混ぜる瞬間は緊張する! 失敗するか成功するかの分かれ目。

みるみる反応してしまうので、適当に混ぜているとツブツブになってまとまらなくなり、食感も悪くなる。

1分ぐらいのうちに全体に混ぜ込んだら、ささっとまとめ上げる。  時間との勝負。
 「花畑」↓

みんなで植えた小松菜が根付いた♪

3月には、ここで「ナノハナ摘み食べ体験」が毎日開催できると思います!

冬の間にしっかり根を張っておけよ。
 「大根引っこ抜きショット」↓

大根は、手前に葉が垂れていると何を持っているか分からない・・・

いい大きさだ! 三浦大根だね♪  抜くの大変だったでしょう。

 「やったー♪」↓

マナちゃん、テツマ君もドロドロになりながら収穫!

ちょっと暖かかったから、霜柱が溶けて靴の裏は土だらけ。
 「みんなで」↓

大根引っこ抜き、間もなく終了!

 「ニンニクのカラス被害」↓

抜いたり折られたりしている!(怒)  食べるでもなく、遊びで!(怒)

カラスの模型をぶら下げたら、被害はずいぶん減ったが、春の成長に影響する・・・

 「やぎさんのお帰りだぁ」↓

ヤギの散歩に出ていた山羊たちが、帰ってきたトコロ。

おつかれさま♪
 「午後のお仕事」↓

堆肥を下の広ーい畑に入れ始めました。   日曜日は雨でできないなぁ・・

コメントを残す

ブログ一覧に戻る