大根畑で雑草を抜きまくる1日

2014.10.11
※11・12日は、サツマイモの畑をお持ちの方は収穫お料理を10時畑集合で開催!
 必要物は特になく、掘れる格好があればOK。
 (でも、これから毎日13:30でサツマイモ堀を開催。そこに一般の方に加わって、収穫お料理することもできます)
 
※「小麦種まきからうどん作りまで」と「ニンニク植え付けから食べるラー油作り」も今日から開催!
 どちらも15分ほどで植え付け種まき作業が終わりますので、ご希望の方には詳細をお渡しいたします。
 やってみたい方はお声をおかけくださいませ~。(11月3日まで受け入れ中)
「今月は!」↓

ハロウィン期間中につき、今月は、仮装して遊びに来てくださったお客様には、お菓子プレゼント+入場無料!

ミステリーウォークもハロウィンバージョンにて開催中!  おミのがしなくう!
 「写真左ハジ」↓

入り口のカボチャ大魔法使いの前には、自由に使える仮装グッズも。

ぜひお使いいただきながら、今だけの1枚をお撮りくださいませ。

 「その右端上」↓

受付のお姉さんが、ちょいと作って ちょいとつけてくれました♪

 「ソバの畑」↓

刈り取りは予定通り今月19日(日曜日)!   ※希望があったので、18日(土曜日)も増設!

両日とも10時畑集合です。

みんなで手刈りして、ワラで縛って、干しましょう~。  なかなかできない体験です♪

 「うへー」↓

ソバ、めっちゃ倒れてますね~。

刈り取るとき、穂先が絡んでいて、持ち上げるだけで実がバラバラ落ちちゃったりしますが仕方ないな。
 「富士山学習」↓

富士山学習は、富士宮市内の学校さんで行われているプログラム。

金曜日も質問&見学で学生さんが見えました。肉牛と乳牛についての質問内容でした。

 「雑草と戦う」↓

馬飼野会長も加わってくださりながら、1日中雑草と戦う。

一輪車に山盛り(写真の様に)の草が6杯分ほどとれ、夕方5時過ぎに3000株分の大根白菜の雑草取り完了。

※ハキダメギク9割。スベリヒユ・メヒシバ等・・
 「雑草の活用」↓

一部、モグラの穴があり、先日の台風18号で、その穴を雨水がドクドク流れて畑の土がずいぶん流された。

変な溝ができてしまったので、捕った雑草を詰めてよく踏んでおく。これで穴はなおるかな。

※モグラは野菜を食べたりはしませんが、その穴によって土壌の流亡やネズミによる作物被害なども起こる。

 「抜き葉」↓

今回の大根種まきは、間引きをさぼるために、普通30センチ間隔で2~3粒づつ種をまくところを

20センチ間隔で1粒づつまいた。(普通そんなやり方はしない)

ここでは、小さいものはレストランで使うので、とにかく広い面積で育てまくるにはこの方法もアリだなと。

※間引き+雑草抜きの作業をしたら、一人で2~3日以上かかるから・・。(そんなに時間とれない)

 「夕方の空」↓

アヤしい空の色・・   きれいでした・・

コメントを残す

ブログ一覧に戻る