大根白菜の移植したその後~。

2008.09.27
「大根がグングン伸びています!」↓

こちらは種まきから上手く育っているほう。

 「植え替えが上手くいったものは」↓

大根は直根(ちょっこん)で、あまり植え替えにはむかないのですが。

植え替えがダメだった場合、全体がシナシナに・・・

上手くいけば、真ん中の葉がこのようにしっかり伸びてくれば大丈夫。
 「白菜は植え替えにむいていますが」↓

とはいえ、こんなに根が伸びているものです。

植え替えはこの細い根をどうやっても切ってしまいます。

 「その周りを草刈も」↓

刈りました。

 「午後はいよいよニンニクを植える~」↓

先に植える場所にポイポイ置いてから植えてゆきました。

埋めるので、いちいち置いていてはどこまで植えたか分からなくなっちゃうので~。

500株ほど植えました。

さて、来年6月に大きなニンニクが採れるか!?

 
 「埋め込みます」↓

土はとてもやわらかいので、シッカリつかんだら・・

 「グッと押し込みます」↓

マルチ(黒いビニール)を使うのでこのようにしていますが、普通はウネを掘って埋めるようです。

ニンニクは寒さに強い作物出そうですが、このあさぎり高原はあまりに寒くて「霜柱」が作物を

押し上げてしまい、根が傷むのでマルチをしてみました。雑草よけと保温と両方♪

地表から3センチぐらい下に埋めるそうなので、結構グッと入れちゃいました。

 「ヒマワリの種採り中」↓

量はまあまあかなと適当な事を思っていましたが、集めてみると・・ものすごいある。

バケツに3杯近くありました。さて、コレをYO~~~~~く干しておかないと全部カビてしまいます。

ここからはシートに広げて、毎日出したり入れたりだ。

 「チョット足りなくなったので」↓

ニンニク200株分ほどを割って、植える準備中。夜。

 「動物おもしろ画像500から」↓

うむむむ。多分犬のほうが稼ぎが多いのでは?

コメントを残す

ブログ一覧に戻る