大根白菜の種まき後半

2012.08.27
「レンちゃん」↓

まかいの牧場で拾ったワンちゃん。レンちゃん。

もう14年にもなります。おばあちゃんで、目もほとんど見えず、耳もあまり聞こえません。

拾ったときに、飼うと決めて予防注射しに動物病院へ行ったら「年よりな犬だねぇ」と言われた。

その半年後、避妊手術で同じ先生のところに行ったら、手術台にのせてから 先生が一言

「ずいぶん若い犬だね」。と言いました。          ・・・・・・  

       ・・・・・ 「オイオイオイオイオイオイオイッ!!(汗)」と心の中で激しいツッコミ。

           その獣医さんはやめました。(実話)

今年の夏も、もう少しで越えられそうです。  ゆるゆると、ガンバレンちゃん♪
 「日曜日の朝に降ってきたもの」↓

ノコギリクワガタのメス。  元気に卵を産んで、命をつないでね。

 「陶芸の釜の調子が・・」↓

800度ぐらいまで温度をあげて焼く「素焼き」。1回目の焼きです。

この後、バリを取ったり、釉薬をかけたりしてから、1250度まで上げて焼く「本焼き」が待っています。

 「イネ」↓

まかいの牧場のペットボトル稲がやっと穂を下げ始めました。

皆様のほうは、きっともっとこうべを垂れている事でしょう。

この粒の中は、まだ白い液体で満たされている。  

 「大根白菜の種を選ぶ」↓

大根4種と白菜1種の中から、20株分を選び出して種まき。

どの種類を何株育てるかを考えるところから、もう楽しみの始まりです♪

 「種まき」↓

お母さんが種をまくのを眺めながら、「俺は食べるの担当だから」っとサトシ君。  

働かざる者食うべからずですよ~♪ (いやほんとに)

 「ユウト君」↓

燃えるお父さんは体調不良・・・   大丈夫でしょうか?

今日はお母さんと、妹のノエちゃんと牧場に来たユウト君。

さすがお父さん仕込みで、クワの扱いも慣れたもの。スイスイすすんで、キチンとタネをまけました。

 「1週間」↓

先週種をまいた方の大根白菜はこんな状態です。

おおきくなあれ~おおきくなあれ~♪ って唱えながらココミちゃんが種まきしていましたね。

お願いが通じたかなっ♪

 「キュウリもぎ食べ」

今毎日採れる量は20本前後。9月上旬でおしまいになりそうです。

ラストスパートだ!
 「キュウリもぎ食べのおまけ収穫」↓

今は、農薬一切なしの有機栽培青ジソを・・・ 摘み放題にしております。

クワガタはなかなか捕れませんが、そんな特典があります。

シソで包んで、よく冷えたキュウリを食べると・・・旬の大人の味!

 「シュン君ユズちゃん」↓

まかいの牧場常連のシュン君たち、キュウリもぎ食べに間に合いました♪

日曜日なのに20本ちょっとしかなかったので、何組かお断りになってしまいました・・・申し訳ございません。

 「サツマイモ畑」↓

日中、1時間ほど時間を作れたのでサツマイモの草取り。

畑仕事が沢山待っている。  

※来週末の土日は、「本気お仕事手伝い~夏編~ ヒマワリの種を刈り取ろう!」を開催!
 カマでヒマワリの頭を刈り取って収穫してゆく内容です。
 採った花は乾燥させて、次週の週末に種とり(タネ外し)体験を開催致します。
 ヒマワリの種を結構たくさんもらえます♪ 
 採った種は搾油予定!

 「夕方の富士山」↓

雲が晴れてきた富士山。この日曜日も見えていたのは朝9:30まで。夕方見えたのは4時すぎ。

夏らしい見え方でした。

 「密かに・・・秋どりトウモロコシ」↓

遅まきのトウモロコシ「幻の4期目トウモロコシ」が育ってきております。

こちらで、癒し草さんから「そちらの高原なら、今まいても育つかも」とお知恵を頂きタネを遅まき。

そのあと、たまたま7月号の現代農業(農業雑誌)でも遅まきトウモロコシが特集されていた♪

さて・・・台風が1番の問題だが、うまく秋どりトウモロコシができるのだろうか?

採れるなら・・・10月前半かな?(初挑戦なので分からない事が多いです♪)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る