大豆の生長

2012.09.06
 「朝っぱらからすまん」↓

壁に貼ったばんそうこうのようなガムテープ。

実はこれ、ハチ退治。トイレの壁の、穴からスズメバチが出入りしていたので、早朝、貼ってみた。

じぶんでやっといて難ですが・・・

なんだかムゴイ。   でも穴の中が広すぎて、穴から薬をいれてもとどかない。 しかたなし・・。  
 「9月イベントスケジュール」↓ 上

下。

細かすぎて見えませんかね・・( ;^^)

まかいの牧場HPからもごらんいただけますので、遊びに見える方はご参照くださいませ~♪
 「キュウリのとげ」↓

畑のキュウリには、シャキーンとトゲがいっぱいついている。

でも触るとぱらぱら落ちちゃう。硬い毛という程度。

よく、「お店で新鮮なキュウリを買うには、とげがついているほうがいい」といいますが・・・

触ればおちるトゲ。 トゲつきでお店まで持ってきて陳列するなんて・・

むりだよぉ。っていつも思う。
 「大豆」↓

花がずいぶん少なくなってきました。花があったところに、豆の赤ちゃんが出来てきている♪

今月の23日(日曜日)あたりから、枝豆を自分で収穫して、すぐに塩でもんでたべる「枝豆すぐたべ体験」

をはじめたいと思っております。 

秋に採れる様に、7月11日に種をまいたのです。普通は4~5月にまきます。

農薬を使わない育て方のコツのひとつで、虫が出やすい時期から少しずらしているという目的もあります。
 「馬飼野会長」↓

雑草とりなど、畑作業にかまけていたら、植え込みがボサボサ。

それを見かねた、まかいの牧場創業者である会長が、じきじきにお手入れしてくださり・・・

申し訳ないやらありがたいやら。   いつも「仕事の基本」をご教授くださいます!
 「ダメだったので種まき」↓

お盆後にまいた白菜のたねは、99%芽が出なかった。極度の乾燥が原因だろうと思っています。

そこで雨の降るこの時期に再び種まき。  こんどは大丈夫・・かな?

大根より白菜のほうが難しいなァ。
 「夕方富士山」↓

雲の向こうの空に、浮いているような富士山。

はっきり見えるのもよいけれど、こんな富士山も良いものです♪

 「陶芸本焼き」↓

14時間以上かけて、1250度まで温度をあげて焼きあげる「本焼き」。

朝早く始めたので、夜8時ごろに終わりました。

皆様のつくりあげた作品が真っ赤になっていました♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る