学び

2015.07.29
「農家さんと話す」↓

小麦も粉にしてもらった、製粉業をされている農家さんと話す。

トウモロコシの話題の中で、現在牧場で育てている品種「あまいんです」について教えてもらった。

「あまいんです」は、甘さはダントツだが、育てるのにムラが出たり、なかなか大きく育ちにくかったりして

難しい部類の品種だとか。  (他の品種育ててないから知らなかったー!)

※トウモロコシは異品種を一緒に育てると花粉(遺伝子)が混ざってしまうから、1種だけで育ててます。

他の農家さんと話すのは勉強になります。
 「ブルーベリー残り少なし」↓

もうすぐ色づく実が・・あと少し。  もう今年はブルーベリー狩りは開催できなさそうです。

期待されていたお客様には申し訳ございませんが、なくなってきたので終了させていただきたいと思います。

昨年より10日早く終了となりました。ありがとうございました。(今後、「いきなりジャガイモ堀り」開催)
 「ブルーベリーにいた、でっかい天道虫」↓

テントウムシは、おてんとうさま(上・光の方向)に向かってどんどん進むので「天道虫」と呼びます。

※写真↑のテントウムシは、おそらく「オオテントウ」という大きめのテントウムシの様子。

 「ギボウシ」↓

ちょっとわかりにくいですが、ギボウシは初めのうちは棒が伸びるようにつぼみが出てきて(中央下)

最後は先がばらけるように伸び(左)、下向きの花がたくさん咲き始めます(中央奥)。

 「すまんシラス君」↓

 
可愛い子ヤギのシラス君・・・・   すまん。全然可愛く撮れなかった。 

宇宙人みたいになっちまって・・・すまん。

 「生のマキでもよく燃える方法」↓

切ったばかりのマキでも、鍋の周りでこのように積んでおきながら下で燃やしていると、

温度は上がり、良く乾き、下が燃え尽きてきた際に鍋沿いに積んである温まったまきを入れるとすぐに燃え出す。

これはいい方法発見。
 「夏休みのイベント」

コメントを残す

ブログ一覧に戻る