実がなる植物の花が咲いています♪

2013.05.08
 「朝から風が強すぎて」↓ 

強風の一日。朝一番は、場内の見周り。

鯉のぼりが吹き飛んだり、絡まったりしていた。残念だが、今日(7日)は下げるしかないな。

あんまり風が強い日はあげられない。

 「みんなで片づけ」↓

馬飼野社長の号令のもと、テントをみんなで片づけ!   

声かけ、段取りの足りないワタクシ。   助かりました~。
 「9時半にはなんにもない」↓

GWの残骸的な物があっては、7日に遊びに見えた方に申し訳ない。

POPや看板、テントや資材などキッチリ仕舞う。
 「思ったよりも時間かかった」↓

トラクターの綱引きで頑張ってくれたトラクターを、もどして、後ろにロータリー(耕すアタッチメント)を

つける。  重い。  ちょっとの具合でハマらない。  30分以内に終わりたかったが、1時間かかった。

 「ムベの花」↓

秋に実がなる「ムベ」。 実は甘くておいしい!

そのムベの花が今ちょうど咲いています。
 「そのお隣には」↓

ムベの隣には、こちらも食べられる実がなる樹。

「グミ」の木にも花が咲いています。  秋に真っ赤な実がなります。
 「さらに、横のヤブには・・」↓

お、こちらも食べられる。 アケビ科アケビ属の「木通(アケビ)」だ。

葉っぱが5枚ある。葉のフチが丸いのでアケビ。

 ※もしもこの葉に少~しギザギザ(鋸歯)があったらゴヨウアケビ。

わりと有名なアケビですが、それでも食べたことない人の方が多いのでは?

グミやムベはもっとレアなのではないでしょうか。

 「さすがGW」↓

4月26日の夕方に出した新しい筆が。   なんともみすぼらしい姿に。

多くの方に楽しんでいただけた証ですね。  筆さんもお疲れ様!     (まだ交換しないけども♪)
 「農場ハサップを全国に先駆けて認証を頂いた、まかいの牧場の生乳を生産している農場」↓

まかいの牧場の生乳を搾っている農場へ、お借りした充電器を返しに。

ハイパワーな充電器のおかげでトラクターの綱引きを滞りなく進める事ができました。

綱引きのツナを中学校さんへお返しに上がったり、展示のトラクターをお返ししたり。片づけが進む。
 「ジャガイモ畑」↓

しまった。まだ明るい夕方だったが、フラッシュ使ったら夜みたいになっちゃった。見にくい。すみません。

いま、みんなのジャガイモは15~20センチぐらいです♪

 「ビスケ」↓

子の仔羊は「ビスケ」という名前。実習に来ていた学生さんが名前をつけました。

実は・・お母さんが死んでしまったのです。それで人が育てていました。 だから人が母。人が大大大好き。

外でも、呼ぶとついてきてカワイイことこの上ないが、いつまでもそのままってわけにはいかない。

とうとうお別れの時期。柵の中にいれて飼育を始めたので・・・夜通しずーっと鳴いていた。(泣いていた)

近づくと、寂しいようっ!とエ゙ーッという鳴き声がひときわ大きくなる。

でも必要なこと・・・

コメントを残す

ブログ一覧に戻る