実習生さんとともに。

2015.06.25
「いよいよデビュー」↓

4月終わりに種をまいて育ててきたお花たちが、いよいよデビュー!

フクダお姉さんに、ほしいものを選びだして連れて行ってもらう。

ケイトウ・マリーゴールド・ホウセンカなど、比較的育てやすい品種から始めました。

毎日朝夕の水やり3ヶ月。      送り出す・・・。     後は頼みました。

まだ第2弾、第3弾も育ってきています。
 「きゅうりのお世話」↓

キュウリは放っておくと、メチャメチャに伸びちゃう。正しく剪定したり、上にちゃんと伸びるように

ツル先を網に絡めたり。     時々お世話をする。

 「乗馬コーナーがリニューアル中!」↓

大工さんがプロの技で。素敵に出来上がり、「乗馬はどこですか?」の質問が減るに違いない。

 「3期目のトウモロコシのお世話」↓

畝間のボウボウに伸びた草を刈る。

そして・・
 「学生さんたちと」↓

3期目のトウモロコシ、1500本。 マルチをはがし、根元の草をとりながら2本を1本にする。

本日、追肥と土寄せを完了させる予定。
 「草取り!」↓

下段の落花生の雑草を取る。仕上げ的に。

 「ハジからじゅんに」↓

とどめの草取りは、両側からとりにかかる。   畑作業はハジから順にきちんと進めるのが肝要。

 「あ!」↓

火曜日に張ったマルチに、新しいシカの足跡。ズボズボにされている!!(怒)

まだ食べるものなんてないのに!   入る必要ないだろうが・・(涙)

はよぅ電気柵はらなきゃ。

 「落花生、種まいて1週間」↓

1週間でこのように成長した落花生。ドぶっとい根っこがズバーンと生えます。

伸びた後も、ネキリムシや鹿など、敵がいろいろといる。お世話が始まります。

 「間引きをあげてみる」↓

3期目トウモロコシの、間引きしたものをヤギにあげてみる。  

他の草よりも甘いから、山羊たちも大好き!

 「一応完成」↓

食の体験工房前に、寒冷紗の屋根完成。    2週間かかりました。

でも・・屋根ちっさいな。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る