富士山に雪が降りました♪

2012.10.20
 「雪をいただいた、美しい富士山がお目見え」↓

昨日の冷たい雨は、富士山では雪。気温差が20℃以上あったりしますからそりゃあそうだ。

でも今季最高の美しい富士山がみられて幸せ・・♪
 「看板登録更新作業」↓

屋外の看板は、市に申請を出して許可を得る必要があります。特に高さが4メートルを超えるものは、

有資格者の点検が必要に。牧場の道案内看板等は全部で6本ほどあり、全て自治体への設置許可をとっています。
 「陶芸作品がうまく焼けていました♪」↓

先日早朝から火をつけて焼きあげた陶芸作品の本焼き。2日ほどおいて、ゆっくり温度を下げ

最後に窯(カマ)出し作業。  ・・良かった綺麗に焼きあがっていました♪

※過去に、本焼き中に窯の中で「・・・ポン」と小さな音がした事がありました。
 ドキッとしましたが、当然扉は開けられない。  ・・・2日後に扉を開けてみると・・・・
 作品の1部がハジけて、他の人の作品を破壊しながら「はぜて」いた事がありました。
 あれは・・・・青くなったな・・・。
 作品製作時に、粘土の中に空気が入っちゃうととそういうことになりやすい。

 「幼稚園さんの遠足受け入れお手伝い」↓

団体様の受け入れが同時に数件かなさったのが(無線を聞いていて)分かったので、ちょっとお手伝いに。

秋の遠足シーズンですから♪
 「イモ整備」↓

イモを掘りだす際に、「ちょっとかじられたのや、小さいのはこちらのカゴへ入れてね」とご案内しておりますが、

そんなおイモはレストランなどの食材や、細いものは動物飼料などに活用します。

傷んだ所は丁寧に取り除き、切った面を太陽に当てて1日乾かしました。

このおイモは静岡サービスエリア(上り)のまかいの牧場のお店にお届けする事にしました。

育てたイモを待っていてくれる人がいると、育てがいがあります!♪ 皆様ありがとうございます♪♪

 「ソバ乾燥中」↓

蕎麦の脱穀は、明日日曜日の12:30からと、来週28日日曜日の10時から。(どちらかでどうぞ♪)

※明日の日曜日は、サツマイモの収穫お料理日(10時から)であります。
 そして、「にんにく植え付けから食べるラー油作り」(全て込み5000円)のにんにく植え付けもできます♪
 当日、私のほうまでご相談くださいませ♪  事前お問い合わせはinfo@makaino.com 又は 0544-54-0342
 担当 新海

 「芋掘りだ!」↓

平日は実にゆったりしております♪

「芋掘り?・・・どうしようか?」と迷いながら参加を決めた2家族様と、イモ畑へGO!

現在サツマイモ畑は45%終了。だから、まだ来週なんかも大丈夫です! 11月3・4日は・・まだ大丈夫だろうな。
 「みて!♪」↓

袋一杯で500円。大切に育てた有機栽培、農薬一切不使用のサツマイモです♪

遅くなりましたが、日曜日から「サツマイモの塩ハチミツ」という簡単で超おいしいレシピをお配りする事に

しました♪    ↓↓↓大人も子供も大好きな味!お弁当のおかずにもいいですよ!↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   イモの甘さも引き立つ!  
     ~サツマイモの塩ハチミツ~

材料 :サツマイモ300g  塩小さじ1杯 ハチミツ大さじ3杯 水250g    これだけ!

  ①サツマイモを1.5センチぐらいの厚さで輪切りに切って少し水にさらす
  ②材料を全部ナベに入れて、ふたをして「弱火」でコトコト煮る (柔らかくなるまで)
  ③ふたを開けてさらに弱火で10分煮ると、汁がトロトロになる。(コゲ注意)
  ④そのまま冷まして完成。(汁に漬かったまま冷ます)
 
 ※皮はそのままでOK。「弱火でコトコト」がポイント♪   
  出来たてもおいしいけど、冷めて汁がしみこむともっとおいしくなるゥ♪ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 「サツマイモ堀りの準備」↓

ツルを刈って、丸めて車に乗せ、マルチをはがして・・・・芋掘り準備を一人ですすめる。

 「椎茸は?」↓

椎茸収穫の会場は、ヌッシリと湿り気を感じる空気。

出そうな感じだが・・・・・・日曜日はまだ無理だな。火~木曜日ぐらいじゃないかな?

雨が降った後、温かいと良く出ます♪
 「ちょっと調子の悪いジルちゃん」↓

もうおばあちゃんポニーのジルちゃん。

今27歳。馬は数え年で数えるのが基本なので、もうすぐ28歳。 

人間の年齢で表現するのはあまり正しくないけれど、人で言えば100歳越え。

暑い寒いが繰り返しやすいこの時期は注意が必要・・。

体温もおなかの動きも正常。でもゴロついて、食欲減退中・・・・。  

コメントを残す

ブログ一覧に戻る