小型建設機械の講習に。

2008.09.12
「そうだ、牧場中に秋を配ろう」↓

ススキをとって見ました。

持って行く先はレストランに、食の体験工房に、動物・・・・、

あ、子供さんのいるスタッフにも持っていってあげよう。
 「ススキは採ると1日で様子が変わります」↓

採るときは花がさいていて、こんな風に黄色っぽい線のようなのですが・・・

 「1日で・・・フワフワに」↓

ススキは風媒花。花粉を運んでくれるのは「風」なのです。だから他の生き物を呼ぶ必要が無いので

キレイな花も無ければ、おいしい蜜もだしません。

ところで今年の「お月見」は9月14日(「十五夜」または「中秋の名月」)と10月11日(十三夜)。

2回あるのですが、片一方だけではダメで両方すると縁起がいいといわれております。

15や13の数字は、旧暦で8月15日(十五夜)と9月13日(十三夜)なので。

飾ったススキは玄関などにつるしておくと1年病気をしないといいますが、見かけたこと無いなあ。

 「konoaidanosenakatta YOKIBOO cool shot」↓

 「小型建設機械の免許を取りに2日間(第1日目)」↓

静岡市の街中にあるこちらへ行って、講習受講中。2日間行きますが

1日目の今日は朝から夕方まで全て講義・・・。

新しく車両も入ったことだし、きちんと勉強して、長く安全に使いこなすのだ!

 「ふむふむ」

 「ほうほう」

 「外では玉がけ(ワイヤーで吊るす作業)の講習してた」↓

明日は実技だ。

  ※ニュースがどれも総裁選。
   デキレースで結果が見えている総裁選を新聞ニュースで1大イベントにしてとり上げている。
   劇場型政治ですな。
   今回選ぶ権利無いし。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る