小麦を無事に製粉屋さんへ届けることができました♪

2009.06.27
※トウモロコ氏の最後のお世話がやってきました(27・28日)。
 両日とも10時に畑集合となっております。
 「朝、レストランにジャガイモを20キロ届ける」↓

レストランいただきますからジャガイモを使いたいと注文が。さっそくその日の朝掘りたてをデリバリー。

 「最後の小麦乾かし」↓

ここ数日晴れが続いたおかげで、乾燥することができました。もし曇り続きならカビっぽいにおいのする

小麦になっていたに違いない。(本当に)天気しだいだなあ。

ジャガイモ掘るにも良かったので、じゅんぺい君やまなつさんの「送り希望分」を掘り出して発送。

まなつさんはお母さんに自分の作ったジャガイモを食べて欲しいということで、大分県に発送。エエ話や♪

 「シオンさんの」↓

いきなり水道のように 「シャジャー」。  (!?)

えー、牛は排泄時にこのように背中を盛り上げるようなポーズをします。

 「ジャガイモ掘りでカージャック」↓

今日のジャガイモ掘りは1家族さん。山の上の畑へ行く途中、モンゴル村のガナさんが車で通りかかったので

ヒッチハイクだ。(モノは言いよう)
 「ゆうきくんのジャガイモ掘り」↓

土で黒くなっちゃうのにかなり抵抗があったゆうきくん。ジャガイモ掘りは思い出に残ったかな?

 「下りがけに大きな梅を採る」↓

ブンゴ梅という、直径5センチもある大きな梅を収穫。1キロぐらいでした。この樹は1本しかなく、

高いので、お客さんにはオススメしていません。梅の木は剪定しないで放っておくととても高い樹になっちゃう。
 「にんじんを作る事にした!」↓

にんじんを試しに作る事にしました。今、種をまけば秋(9月オワリか10月はじめ)に採れるはずだ。

 「今日の富士山」↓

カスミがかかってはっきり見えませんでしたが、残った雪の様子は良く分かります。

ずいぶん雪が解けてきました。夏はこちら側に雪がなくなるので、夏休みの頃、富士山丸見えの日に

「富士山どこですか?」と聞かれることが。頭の白い富士山のイメージが強いようで・・・。
 「何とか終われた(追われた?)」↓

よきぶー君やコウヘイ君たちとニンニクを作った畑。雑草除去して堆肥を入れて耕しました。フヒー。

7:30ごろやっと終わった。遅くまで明るいから助かるなあ。

※このブログをご覧になった方だけの「チョコット特典」にプラス1!(6月末まで)
   
  ①食の体験工房で体験する際には県知事賞を受賞した「特産牛乳アメ」
   人数分差し上げちゃいます。
  ②駐車場の「ナチュラヴィータ(ジェラートのお店)」では、ジェラートご注文の際、
   お好きな違う味のジェラートをチョイと乗っけてくれます。
  ③ワタクシ(農園担当 新海)を見つけて声をかけて下されば、
   牧場近くのホタルスポットMAPを差し上げます(メモみたいなモノですが・・・)。
   
  いずれも「ブログ見ましたー」ってソッと教えてくださればOK!  (ソッとね♪)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る