山羊親子出動♪ → 5分で消失( ;°Д°)

2013.04.10
 「今日は良い天気♪」↓

乳しぼり会場前は富士山をいれて撮ることができる撮影スポット。

火曜日も月曜に続き良いお天気でした♪

※ショウイチロウ君達が自分の畑も見ながら遊びに来てくれました~♪
 「タンポポ花畑」↓

ふれあいコーナー内にタンポポの花畑が数年前から出来てきている♪

ちょうど良い場所なので、区画して新たなふれあいスポットにするためにミツイお兄さんが柵を作成中。

 「親子山羊出動!」↓

扉をバカンとあけると、山羊の2組の親子が、さっそうと出てきました。

 「いちもくさん」↓

出てきたらすぐに サーッと どこかへ向かって行く!  いちもくさんに。

 「あー、ここ、ここ」↓

・・・・さっきのタンポポお花畑へまっしぐら。

黄色い花と山羊の親子で 素敵な写真が撮れそうだ♪

 「って、・・・オイッ!」↓

・・・・・

・・・・・・

・・・・  5分で・・・         
           花が無いじゃないか!

一瞬で食べつくされた。          タンポポの味はニガそうだがなぁ。  うまいのか?  

(てんぷらにして食べたりはできますけどね。根を炒ってタンポポコーヒーを作るとか。)

 「ふれあい」↓

親子のヤギが登場すると、ふれあいコーナーの雰囲気がガラリと変わります。

だから、いつも出したいけれど、出すとかなり体力を消耗して、夕方ヘロヘロに。

それで午後に出すようにしたりしていましたが、多くの方にやさしくふれあって頂くために

柵で囲った中に入れ、柵越しにふれあって頂く事が出来るように準備中です♪

 「今日のお仕事」↓

スギ・ヒノキ林内の低木(アオダモ・カシ・ミズキ・アオキ)等を処理しました。

放っておくと、色々な種類の木でヤブになってしまうから。

 「処理」↓

倒した木は、チェーンソ-で短く刻む。太い部分は乾かしてマキに。葉先は束ねて縛って、燃やす場所へ。

そのままでは燃えにくいので、太い枝側を下にして立てかけておき、乾いたら処理。

山盛りにして積んでおくと、風が通らずに葉が腐り、処理しにくくなってしまうから。

 「良い雰囲気」↓

芝生でお父さんが寝転がり、子供さん達がお父さんにもたれかかったり、乗ったりして遊んでいた・・♪

なんだか家族のすごくいい時間が流れているのを見て、こちらまで嬉しくなっちゃったのでパシャ。

                   (※この後、ちゃんと掲載許可いただきました♪)
 「棒が立った!」↓

鯉のぼりのポールがズラリと立ちました!

いよいよ今週末土曜日から毎日コイノボリが揚がります♪

富士山と鯉のぼりを重ねて撮影できる、季節のオススメ撮影スポットが1つ増えま~す。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る