島田市・藤枝市へ行く

2015.03.04
 「営業活動(のはず)」↓

藤枝のたけのこ保育園さん! ヤギの「きららちゃん」がいる、自然の中でのびのびしている保育園さん。

(きららちゃんは・・・激しいヤギさんなので一緒に遊べないほどですが)

ウシ科の動物は上の前歯が生えていない様子をお見せしながら・・・1枚写真を撮る。みんなで♪
 「のびのびっぷり」↓

先生も子供さんものびのびしているのがちょっと伝わる1枚。  たけのこ保育園さん。

 「朝1番の準備」↓

幼稚園保育園さんにおもちする自家製品は、朝の時点で1園分づつ袋に入れておいた方が良い。

出す際に、サッと取り出せるから。  日中の時間短縮になります。

 「春を楽しむヒヨドリ」↓

幼稚園さんの庭先で、ヒヨドリが桜の蜜を嬉しそうに食べていた。

近づいても、こちらを意に介しないほど。  春ですね。          ヘクチョイ。
 「おや・・・ここは・・」↓

島田市の名所の一つ「蓬莱橋(ほうらいばし)」。

ちょっと車を降りてみる。

※今回は、各幼稚園さんでの会話などをメモに書かず、携帯の発話読み取り機能を活用してみた。
 ・・・一人で回っても、めっちゃスムーズ!  こりゃあ便利だわ。

 「おや」↓

牧場に戻ると、お散歩ヤギさんの看板が新しくなっているゥ♪ (けっこう前からですけどね)

スーツで牧場・・・         ・・・・にあわねぇ。  

(面接に来た入社希望の人か、ツアー会社の人か・・・)

 「夕方、鳴沢へ行く」↓

靴だけ履き替え、花の勉強と資材受け取りのために、山梨の鳴沢村へダンプで行く。

ブルーベリー園にも勝手に行って、学びとする。

 「ダンプの荷台」↓

もう花農家はやめたから。と、資材をめっちゃたくさんいただいた♪ ありがたすぎるぅ。

 「山梨に行く裏道の効果」↓

山梨の鳴沢・河口湖・大月方面に行く場合、国道139号を通らない裏道が存在する。(doctorビレッヂの方)

行きと帰りであえて違う方を通り、どのくらい距離が短縮されるかを比べてみた。

139号を行くと、27.1㎞。 裏道を通ると21.1㎞。  見事に「6キロ」も短縮された。これはデカイ。

路面凍結が無いなら、裏道の方がオススメ。信号も一つもないし。 (鹿出没率は少し高いが。少しね)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る