巨大な・・

2011.07.12
 「ラッカセイの雑草退治」↓

日曜日には、MさんやIさん、杏君たちがお手伝いしてくださって、株元の雑草はとりました。

次の相手は通路の雑草。これ以上大きくなったら、刈り取って畑から出さなくてはいけなくなる。

雑草の相手はタイミングが大切。あっという間に大きくなる。
「マルチギリギリの草を通路の真ん中に」↓

クワや足を使って、ビニールを破らないように土を寄せる。

明日、通路を管理機で走って、みんな埋めてしまいながら、ビニールのふちにもう一度土を盛ろうってスンポー。
 「昼間でも」↓

おー、ノコギリクワガタがいるいる。

・・・・・・・・オオムラサキがいるじゃないか!!!? ココでははじめてみた・・!!♪

富士見小学校さんが一生懸命放蝶している効果もあるのかしら♪      

 「ジャガイモ堀り」↓

リサちゃんとお父さんはなかよし♪

ジャガイモを掘ったり・・
 「キュウリも食べたり」↓

お父さん、1口食べて「あまいぃぃっ!」っとキュウリの味に感動♪

とりたてで良く冷えたキュウリを、高原の風に吹かれながら食べる幸せ♪

 「まかいの牧場の稲」↓

GWにみんなで植えた、ペットボトル稲。

今こんな大きさです。カラッカラにならないようにだけは気をつけて・・。
 「巨大な・・♪」↓

むふふふ。ただいま製作中のこれは、誰も見たことのないシロモノ♪

これは・・・・           「ソーラーシャボンダマシーン」だ!!! 

太陽の力でシャボン玉がバンバンできるってスンポーでサァ。

昨年、大風の日に、屋根の上に設置されたソーラーパネルの1枚が吹き飛び、地面に落ちた。

奇跡的に落ちた際のキズが1つもなく(固定金具のところに少しキズがあるだけ)草むらに落ちており、

設置業者さんが「こちらの固定不足による不備なので申し訳ないです」と言っていたので

図に乗った私が「じゃ、下さい。タダで」とぬかした。  そしたら・・くれた。で、とっておいたのです。
ムフフ。もらっておいてよかった。  さて、完成したらちゃんと動くのか!?  (←って オイ)
 「皆さんのトウモロコシ畑」↓

背の高さを超えております。今年は幸い台風や大風を1度も体験していないので倒れていない!

こりゃあ実に期待できるぞ・・・!  みんなで収穫は23・24日!  予定通りで!

もうじき防鳥ネットと電気柵を張らねばならない。  20日あたりですればいいかな?
 「レストランで」↓

レストランのオオイシさんは、私の「食べるラー油」をメッチャ気に入ってくださり、昨年5回も購入。

今年の夏は、そのラー油をレストランでぜひ出したい! っと言ってくれたので、作り方をレクチャー♪

まかいの牧場で農薬を一切使わず育てたニンニクと玉ねぎを使って作ります。

※今年は食の体験工房でラー油作りに挑戦できます。
 私の方では、新ネタの「オオバニンニク醤油(収穫体験付き)」を毎日開催!
 (開催時間は日々変更になります。←トウモロコシ・ブルーベリーが期間限定で収穫できるため)
 「夏の富士山ちらり」↓

梅雨明けしましたね。気候も実に夏らしくなってきました。

牧場での「夏富士山・見え方のキホン」は、①朝は見える②10時ごろ雲が隠す③夕方、ゆうだち等の後見える

そんな感じです。  

昼過ぎで富士山が見える日は、10日に1回あるかないかぐらい。午後見えたらラッキーなのです。
 「夜」↓

おー すっげぇでっかいノコギリクワガタがいた~。 (立派なオスのカブトムシも)

私は虫をほとんど捕りません。撮るだけ~。  

別に捕るのを否定しているわけではありません。飼う気があまり無いので・・

※カメラの異常でスイッチが勝手に入ったり切れたりを繰り返し続ける。それで電池が無くなり、
 ボケボケだったけど、何とか1枚だけ撮れた。もう1枚撮る電池の余裕は無かった・・。
※原発被害によって、浪江町では耳のないウサギが生まれたそうです。
 「不安を煽る」という理由なのかは知りませんが、TVではぜんぜん放映しません。  TVでは
 被災地の農家さんが苦労されている映像を流し、そのあと「風評被害で大変苦労しています。」ときて、
 最後に「暫定基準値の10分の1しかありませんから安心です」で締めくくる。
 
 NHKの放送によると、3月15日には東京や富士山のほうまで放射能が流れてきていた。(シュミレーション)
 近々現れる、人間の姿です。 
 特に妊娠にまだ気づかないぐらいの時期。この時期に(弱くても)放射能を浴びると
 身体に深刻な異常が現れることは、研究結果からハッキリと分かっています。
 もう数ヶ月先には被害が多数、目に見える形で出てきます。
 子供・妊婦さんは本当に被害を最小限にする行動をとる必要があります。
 「でもどうしろと?引越しなんてできない」なんて言わずに、食品の選択方法から学ぶ必要があります。

 引越しせずとも、放射能から自分の家族だけは守る方法が・・・・あります。

 TVはウソばかりです。
 
 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る