幸せの時間。

2014.01.27
 「スタッフの鑑(かがみ)」↓

以前、スタッフのYさんから

「新海さん、自分が1番幸せな時間って、何をしている時だと思いますか?」と聞かれた。

Yさんの、その応えは

「朝、イステーブルを拭く時。お客様がここを良い気持ちで利用するのを考える時」だと。

目からウロコの・・・・・会話でした。             (昨年の実話) 
 「締める」↓

木製のロッキンホースチェアにネジ緩み発見。

早速締める。

 「入口ディスプレイ」↓

オノデラお姉さんの作ってくれた「吹き出し」をパワーアップ。 

カラフルなウールボールを半割りにしてちりばめてみた。 (ちょっと字が読みにくいかな?)

ま、何でもまずはやってみることだ。改善はあとあと。
 「水が・・」↓

午後、道路舗装のヒビから水が・・・

日曜日、暖かい1日でした、そのせい?

 「夕方のハンター」↓  ※暗かったもんで、写真が真っ黒ですみません

夕方。入場口で子供たちが、道行く人に次々に声をかける。

声かけの内容は、「何色持ってますか?」だ。

5色のカードを集める「牧場でこんにちは」の、最後の色が手に入っていない子供さんたち。

その小さなハンターたちは、獲物をしとめることが出来るのか・・・

※何もしないでカードをあげるのは禁止事項ですが・・・、
 こんな必死な子供たちに、もしじゃんけんで勝っても、カードをもらえないわな。( ;^^)=3
 (でも本当はそこを乗り越えてほしい!)

 「紅富士」↓

見事な紅富士が見られました!

 「ミクちゃん」↓

いつもまかいの牧場の大大大大大ファン、ありがとうございます!

それが、転勤でずいぶん遠くなってしまうと、ご報告に来てくださいました。(感涙)

でもトウキョ○ならば大丈夫ですよ! きっとお会いできます! まだま~だお待ちしております♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現在の日本の農業者数は約251万人。
そのうち、65歳以上は60%以上。
耕作放棄地は全耕作面積の10%。(過疎地ではさらにひどくて、50%が耕作放棄地だったりする)
TPPの問題があろうが無かろうが、日本の農業が窮地には違いない。

いまこそ、「カッコイイ農業」を実践しなくては!

今年の予定を立てる時期、期限が迫る中、ワクワクを忘れては良いものはできないぞ!
キムラお兄さん頑張ってます!

「牧場での体験を通じて、多くの方に生きる力を」。 
これがまきば農園にとって、「そもそも」の、 大切なこと。

今年のまきば農園の募集が2月1日から始まります!    (と言いながらもうOK)
特に人気のトウモロコシはお早めに~。 0544-54-0342又はinfo@makaino.com まで!

「希望作物名」と「お名前」、「ご連絡先」をお伝え頂ければ、「仮押さえ」が完了いたします。
今年のまきば農園の詳細は、木曜日ブログにて、お写真と一緒にご紹介いたします。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る