幼稚園さん保育園さんをまわりながら、子供の頃のワクワクを思い出す。

2013.02.28
 「トンネルを抜けると、そこは雪国だった」↓

精進湖線のトンネル抜けたら別世界。

定休日の水曜日、営業活動で私は山梨へ。牧場のスタッフみんなが色々な方面に出かけたのです。
 「雪が花のように」↓

べたついた雪。まるで花が咲いているようでした♪

 「四季報春号を携えて」↓

春のお知らせと、感謝の気持ちを届けてまわります。

 「山梨は勉強になる」↓

剪定中の畑も結構あり、勉強になるわあ。

 「ひみつのいえ」↓

某幼稚園さんの園庭にあった、ひみつのいえ。  

ワクワクするものを作ろうという、その気持ちが大切ですね。

まかいの牧場にも・・・もうじきできますのよ♪    
 「地面モワモワ」↓

昼ごろまでパラついていた雨。日がさしてきたら、地面から白く煙りのようにモワモワと湯気が。

 「お、コサギ」↓

脚先の黄色いコサギがエサを探して水辺にたたずむ。

いい風景でした。
 「お、カルガモ」↓

カルガモが少し広い溝のなかで泳いでいた。私、子供の頃からこんな溝で魚捕って遊んでいたので

魚のいそうな溝を見るとワクワクする!

 「おお♪」↓

おー。でっかいコイも♪  こんな魚影を見つけたら、どこまでもどこまでも追って川を進んでいった

小学生の頃。   あのワクワク思い出す・・・・

コメントを残す

ブログ一覧に戻る