広大なラッカセイ畑に電気サクをはりました。

2012.06.01
 「6月のキッズクッキング」↓

牧場の山の上で育てたジャガイモを使うので、掘ってお届け。

「ココ産の野菜を、お客様の為に使いたい」と言ってくれるので、育てがいもありますわ。

ありがとうございます。
 「ラッカセイ生えそろい」↓

最初の週にまいたものは、どんどん芽を出しています。

しかし・・・毎日、マルチを破きながら歩いた「鹿の足跡」が増えつつある。

このままでは今晩にでも、みんなのラッカセイの葉を食べられちゃう!!  ヤヴァイ!

 「竹の採り方」↓

ものづくり工房から相談を受け、竹の採り方を教えた。

葉を、美しく・簡単に取り除くには、付け根にちょっと切り込みをいれて、ポキンと折り取る。

慣れれば、わずか5秒ぐらいで終わる。折り取るだけだと、超大変&ささくれができ、見た目も汚い。
 「ちょうどいいからついでに」↓

竹林に行ったので、ついでにしたかった作業を済ませる。

切ってもよい竹に、白いひもを結び付ける作業。竹林の管理は、竹の間隔を1.5メートルほどにするといい。

いいタケノコが沢山出るように・・・。

目印をつけておけば、他の人に「竹がほしい?じゃあ切っていいよ~」という時も間違いが発生しない。

 「風鈴作り」↓

ものづくり工房さんからの相談は、風鈴を作る体験で乾かす場所を作りたいというもの。

竹を使うと涼しげで良いですね。  風鈴に合う♪

 「やや」↓

トウモロコシがシカに2株食われていた。 こんなこともあろうかと、食われそうな側は予備畑にしておいてよかった。

でもあんまり好きでもないらしくい、試し食いをちょこっとするぐらい。  でも、やめてほしい。

 「ペットボトル稲」↓

皆様の稲はいかがですか?

牧場のペットボトル稲は、ボウフラ?的なものが出てきたっぽいので、水を入れ替え。

捨てる水は地面の上に。  そうすれば全滅させられる。   綺麗になった♪

 「ふー」↓

ラッカセイ畑に電気柵を張りました。500メートルの電気を通すヒモをちょうど使い切った。

これでシカは荒らせないぞ。
 「草刈り機修理」↓

草刈り機がどうしても直らない。と聞いていたので、使ってみた。

排気がおかしいように感じたので、マフラーの様な部分を外して掃除。・・・ばっちり直った。
 「暗い・・」↓

暗くなりながら、電気柵設置完了。

下は2本低めに設置し、人の頭の高さに3本目を張るとシカに入られない。

能力的には飛び越え可能かもしれませんが、ここではこれでもう十分らしい。

これでも入られるならまた考える。
 「ゴーヤとカブトムシの関係」↓

昆虫博士のマナト君から譲ってもらったのは・・・・大量のカブトムシのフン。

これも使って、ゴーヤを植え替えて育てるのだ。  植え替え作業は、ギリギリ出来なかった・・・。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る