心を込めて

2014.10.29
「コスモスと小学生さん」↓

先生と一緒に羊の放牧に到着した小学生さん。

このあとすごい勢いで、ヒツジを追って放牧場へ・・・・  放牧場でもすっごい楽しそうでした♪
 「隙間時間で」↓

受付で、イシハラお姉さんがすきまの時間で作っていたのは、クリスマスの手作りイルミネーション。

 「写真再び」↓

何百も作るべく、挑戦中のクリスマス班。   

(日中の展示ではイルミネーションの効果は薄い。初の試み、どうなるのか!?)

 「シイタケムクムク出てきたぞ」↓

ここのところ急に寒くなってきましたね。

出始めたシイタケの大きくなるスピードがゆっくりゆっくり。

気温と湿度に左右されるシイタケたちです。

土曜日には収穫すぐ食べ体験できるかな?(今週雨は降らないけど)  大きくなあれ・・。
 「火曜日のサツマイモ堀り」↓

最後の辺りは、ちょっと違ったイモが掘れるかな・・・  (サツマイモが紫だったり白だったり)

 「芋ほりのもう一つの収穫物」↓

それはサツマイモのツル。動物たち大好き! 

めっちゃ持っていくと、めっちゃ襲われる(特に山ヤギ)。  自由に襲われてください。ませ。

 「片付けまくり」↓

夕方、サツマイモのツルを片付けまくり。  完了!

 「こちらも余念がない」↓

入り口に2枚掲示されている大きなタイムスケジュール。

でっかいのを印刷するのはないので、A3を何枚も貼り付けて作る。

11月分をオサダお姉さんが頑張って作っていた。
 「アンケートより」↓

今年分のアンケートを振り返った。机が汚い・オムツ替えの台が少ない・乳しぼり会場に日よけがほしい等

厳しいご意見もたくさん。

でもそれ以上に「スタッフさんが笑顔であいさつしてくれてよかった」などの声がもっとたくさん。

だからこそ、教えてくださった注意ポイントがすぐに我々が取り組むべきこと。

アンケートは本当に宝だなと感じました。

なるべく厳しいご意見を大募集です!

※ナカムラお姉さんを名指しでの喜びのアンケートが2枚あったので、片方写真で掲載~。
※「まかいの牧場らしくて温かさが伝わるならハロウィンのお菓子も手作りのクッキーなどが良かった」と
 ほかにもうれしいご意見が。 方向性までご理解いただいている声には、一層真剣に取り組みたい。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る