思い出

2014.05.20
 「回顧」↓

ツリーイング会場になっている、遊具のコナラ前でたたずむ馬飼野会長。

昔はこの木に牛をつないで乳しぼりを行っていたと・・・

まかいの牧場を見つめ続けてきてくれた樹。
 「陶芸の焼き上げ」↓

陶芸の作品を焼き上げる。   新人の2人も、その方法を覚える。

 「釉(うわぐすり)をかける」↓

素焼きした器に、釉薬(ゆうやく)をかける。釉薬は特別なドロ。

カマの中で高温になると、ガラス状に溶けて、作品を覆ってくれる。
 「菜の花を片付ける」↓

道路沿いの菜の花を刈り取り、回収。

その行く先は・・・牛たちのごはん。

循環。無駄がない。それが牧場のあるべき姿。
 「ペンキ塗り」↓

牧場ではミツイお兄さんがペンキ塗り。

樹下の椅子テーブルが古ぼけてきていたので。  これで綺麗になるわぁ♪

 「キッズワーク」↓

月曜日でしたが、振り替え休日で学校がお休みだったココナさんたちはキッズワークに挑戦。

タケノコを探したり、入場券売り場でお仕事をお手伝いしたり。  頑張っておりました!

 「竹のこ掘り」↓

まだ出ているタケノコ!来週末ぐらいまでできるかな!?

(今年ほど遅くまで掘れた年はないのです。雪の影響か?)
 「季節は巡る」↓

夏の風物詩的体験「絵心風鈴(えごころふうりん)」。

アクリル絵の具で描いた風鈴を乾かす場所を、ウエダおじさんが竹で作ってくれた♪

「ヤ」ナ「ギ」サワお兄さんが一緒に設置~。

 「ヤギの郵便屋さん」↓

サイトウお姉さんが郵便局長のヒカリちゃんと一緒にはがきを運ぶ。

平日でも、毎日はがき(お仕事)がヤギさんポストに届きます。

運ぶのははがきではなく、みんなの想い・・💛

 「花を植える」↓

ハンギングが枯れてきたので、1つだけ植え替え。

植え替えたもの1つだけバッサバサに茂っている状態になってしまった・・。
 「最後の茂り」↓

食の体験のお姉さんがしっかりお水をあげてくれているので、いい感じが続いている、ビオラ。

お世話に応えてくれているようです。
※PC代えてから、縦の写真が載せられなくなりました・・・勝手に横向きに変換される。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る