感動の波が広がった日曜日。

2013.04.22
 「トウモロコシの名札を描くよ」↓

先日蛇の着ぐるみでテレビにも登場してしまったカレンさん。

先週来られなかったので、1週間遅れでトウモロコシ種まきに挑戦♪

まずは畑の名札を描きます。  

※この時大雨、土砂降り真っ最中。この後雨は上がってきましたが・・・
 大変な状況でしたが頑張りました。

 「雨があがったら一斉に」↓

テーブルを拭く。 お客様が座る前に。それがすべて。 

座ろうとして、「あ、ぬれてるよ・・」と、1件でもなったらアウトなわけです。

私たちは「おもてなし業」ですから。
 「コロコログリドン」↓

トウモロコシ種まきに挑戦したイオ君が、コロコログリドンを気にいってくれました。

これも手作りです。結構おもしろ~い。

 「輪投げ~」↓

イオ君のお姉ちゃん、ユイちゃんは新しく出来上がった輪投げに挑戦中。

9本ある輪を全部の棒に引っ掛ける大作戦、・・成功!
 
 「塗り塗り」↓

ペンキで塗る。トラクターバス乗車場の移動柵。がっしり重たいので、安全だ。

 「いくぞ!」↓

GW中(4月27日~5月6日)まで毎日開催予定の「届けゆめ飛行機」。

何百人かで一斉に紙飛行機を飛ばす催し。

毎日12:00から開催です。(上位の方にはゆめ応援の賞品あり。受付中央広場:参加無料~)

  「大人の方ももちろんOK」↓

紙に夢を描いて、富士山に向かって一斉に飛ばします。

こんな機会はなかなかありません。ぜひご参加くださいね。

1位になると、夢を皆に聞いてもらって、みんなから拍手をもらい、賞品もゲット。

夢は皆に聞いてもらった方がいい。間違いない。  そして次の1歩は「どうするか」そして「いつするか」です。

・・・イマデショウ。
 「やったね」↓

この日優勝は、タクミくんとタクミパパさん。親子で優勝~。

 「この瞬間だけ富士山がキラリと見えた!」

東京からのハトバスツアーでお越しの皆様が、短時間でしたがまかいの牧場にお立ち寄り&入場され、

ずっと富士山がみたいと願っている中で、この瞬間の5分間だけ 雲に穴があいて富士山がみえた!!

この時、ワアッっという声と共に一斉に拍手が上がり、皆大感動・・!

それを見ていた私とミツイお兄さんは、「富士山でここまで感動して下さるシーンが見られるとは・・」と

それを見ていたこちらが感動!

素敵な感動が乗馬コーナー周りに、波の様に広がった瞬間でした。
 「POP講習会」↓

 
トヨダさんによる、大人っぽい素敵なPOP「伝わるPOP」を皆が描けるようにPOP講習会開催。

終了後、参加者みんなが次々にトヨダ講師に御礼を伝え、ここでも良い波が広がっていました。

※講習会中に「GW後にカメラ講習会をしたい人―?」とエンドウさんが聞くと、元気よく一斉に手が上がり
 皆の熱い波を、ここでも感じました。
 「脱穀指導」↓

月曜日は、キムラお兄さんが遊具に入る。

遊具中に大豆の脱穀をしてほしかったので、夜、脱穀指導。

何事も経験だ。  怪我はしないでね。
※鳥インフルエンザが100名を越え、20名以上の死者も。(数字が正しいなら致死率20%か・・)
 報道自体が信じられるかどうかは置いておいて、世界から注目が集まっています。

 治った事例ばかりを強調している中国政府発表もどうかと思いますが。
 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る