採り立てトウモロコシ最高だ!(一般向けも今日からスタート♪)

2011.07.25
 「おはようございまーすっ!!」↓

日曜日の朝6:20分!  畑の横にはすでにたくさんの車が!

朝のトウモロコシ収穫の集合時間は6:30。  催しの開催時間としては結構メチャクチャ・・

でも士気はものすごく高かった!  

 「とるぞー!!」↓

早朝にもかかわらず、80名ほどの皆様がお集まり下さいました!朝から大変!?っと思いきや

朝から用事のある方は、収穫だけしてから帰るということで  逆に

「朝早いお陰で、予定が始まる前に体験できます♪」という声も聞かれました。自由参加ですしね。
 「畑で焼いて食べる!」↓

昨年までは「ゆで食べ」のみでしたが、「焼き食べ」も加えちゃいました!

 「うーんおいしい!」↓

とりたては違いますね~♪

採って数時間以内がおいしいのです。最近では品種改良が進み、採ってからすぐ味が落ちない品種も

出てきていると聞きましたが、種のトーホクさんに聞いたら「まだうちはないですねー」と言っていた。

一般的ではないのだな。

でも畑の横ですぐ食べする 楽しさ美味しさは品種改良が進んでもできないよな。
 「家族で♪」↓

お父さんが会社に仕事に行く前に、家族の時間をとれた方もありました。

早く準備したカイがありました♪
 「朝のひと仕事」↓

まきば農園「朝のひと仕事」は、夏休み中は毎日8:30から開催中!!

日曜日はブルーベリーでした。

※本日(月曜日)から、朝のひと仕事は「朝のトウモロコシ収穫」になります!どなたでもご参加いただけます~♪

 「10時のトウモロコシ収穫体験」↓

100名ほどの皆様と収穫すぐ食べ! 朝と10時の2回開催を2日間、合計4回開催したお陰で、

最も混む日曜10時の参加人数が緩和されました。お陰で待ち時間も少なくスムーズに進められました。

実際全員が1回でお集まりいただきますと250名を越えます。道具も火もそんなに多くないので

結果として、美味しく楽しく進められたと思います。ありがとうございます!
 「焼くよ!」↓

焼きトウモロコシは最も美味い!なぜなら水に触れないから。

トウモロコシの甘さは水溶性。ゆでより焼きの方が甘さは下がらない。それに香ばしさも加わりますから!

焼きトウモロコシのタレは醤油と本みりんが1:1でつくりました。
 「キュウリ被害」↓

キュウリは先日の台風で大変な被害にあいました。葉や茎が痛めつけられ、キュウリの生長がストップ&

変な風に。キュウリが上が細くて下が太いような変な形のものばかりに!

エネルギーが美味く流れなくなった結果。パートの山口君に教えながら進めたのは「キュウリの追肥」。

発光鶏糞を追肥しました。さて、いつ頃完全回復できるだろうか・・・。
 「キュウリモギ食べ」↓

キュウリのモギ食べは50~30本で毎日来ていたのに、台風の影響で日曜日は・・・6本!

燦々たる有様。   夏の収穫体験キュウリモギ食べは毎日11:30から開催しております。

その日の本数を数えて、人数限定なこともあり毎回必ず定員いっぱいになりますのでご希望の方は

乳搾り会場前の看板前にお越し下さいませ。
 「シャボンダマシーン」↓

太陽の力だけでできる、自作シャボンダマシーンは日曜日も多くの方々にお楽しみいただけました。

太陽光発電の仕組みも、男性大人向けに掲示してみたがどうだろうか・・・。
 「オオバニンニク醤油作り」↓

農薬一切無しの野菜で作る、オオバニンニク醤油。

メッチャおいしいのですが、イマイチ美味しさが伝わらないなー。
 「草とり応援!!」↓

今日もユウキ君のお父さんが「新海さん!畑で何かすることありますか!?」っと申し出てくださり、

シソの間の雑草取り!体験中にボチボチ取っていたのですが、追いつかないなあと思っていたので助かりました♪

燃え燃えの家族さんなのであります!  ありがとうございます!!!私も元気を、もらってしまいます♪

 「ブルーベリー収穫」↓

午後の3:30すぎ。イキナリブルーベリー収穫開催。(未告知)

というのも、場内のブルーベリーは15本ほど。(遠い方のブルーベリー農園は180本)

そのうち5本ほどがいい状態になっていて、大人数で開催すると「ないじゃないか(怒)」となるので・・

事前に告知しながら、それ目的の方に適正に提供できれば良いのですが、なかなか難しい・・・

 「夜」↓

牧場では秋に向けて、もう始動! お盆までには内容告知したいと思っております!

クリスマスのお問い合わせも、すでに複数きておりますし!  よいプレッシャーだ!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る