数年に1度の・・・満月の「パール富士」!

2012.11.29
 「満月と富士山」↓

昨日のパール富士山は満月の1日前でした。

いよいよ満月の日・・・  

日中の雲はウソのように消え、5時前から夜の帳(とばり)が下り、すーっと暗くなる。

いよいよ出るか!?と思って30分。  17:32にピカッと空が急に明るくなる。

満月のパール富士だ!
※ちょうどこの時間、写真を撮っていたお姉さん達にパール富士を伝えたら、「カナダから来た
 友人達なんです~っ!すごーいっ!」と大感激。 ラッキーでしたね♫
 「みんなで待ちました」↓

5時ごろ私が「あと数分だと思います」と言ったもんだから、寒い中30分も待たせてしまった方多数。

申し訳ございません~っ(汗)

 「朝は」↓

税の展示の看板を出す。富士市・富士宮市の小中学生さんによる、税金についての作品展です。

森の家で、今週日曜日まで展示中です。  

 「そーれ」↓

遊具に落ち葉をいれる袋を届ける。           (投げるなっ)

 「みんなで力を合わせて」↓

お風呂位の大きな袋に10杯以上も出ました。  これからの時期、まだまだ出ます。

この袋がものすごく役に立っています。

 「落ち葉はここへ」↓

山の上の梅園やツツジ園、シャクナゲ園の下に厚く敷く。

こうすると寒気から根周りを守り(保温)、草も出にくい(防草)。分解に時間はかかるが、肥料にもなる。

落ち葉も枝も、全く無駄が無い。  

自然は上手く出来ていますね。人はその力をうまく利用しなきゃ。
 「馬の練習」↓

野辺山の滝沢牧場の馬専門スタッフのハラダさんが、馬の調教指導に来てくださった。

お休みの中、完全にご厚意で・・・。 ありがたいやら申し訳ないやら。  

ありがとうございます。
 「今日の大根引っこ抜き収穫体験」↓

大根の写真を撮るときには、葉が1枚でも大根の前に垂れていると、何を持っているのかわかんなくなる。

さかさまにするか、葉を上に全部あげて持つ等をしないとダメなのです♪

 「コスモス畑」↓

寒気に当たってシオシオになりかけてきたコスモス畑。もうそろそろおしまいですね・・・

遅く種をまいたので(9月半ば)、一時はどうなる事かと思いましたが、背が低目で一面に咲き、
まさに写真をとりやすい花畑になりました。本の通り8月(お盆過ぎ)にまくと、もっと背が高くなって

見渡しにくい花畑になります。  今年は大成功だ! 来年から遅くまこう。

いつものアングルと違う、牧場内の秋らしさも入るように撮ってみました♪

 「その上空」↓

コスモス畑の上に「夕日と雲」が美しかった。

そちらに焦点を当てたら、途端にコスモス畑が真っ暗の、夕方みたいになった。

※子供二人が風邪治ってきたら・・・今度はヨメさんが。
 ・・・次はワタシか・・・?                   

コメントを残す

ブログ一覧に戻る