新企画「キッズファーム」は子供用本格職場体験!

2010.03.25
20日から始まりました、子供向け本格的職場体験「キッズ・ファーム」について22日の様子をレポート!

今までとは違うポイントは「職場体験」「子ども扱いしない」「各自責任ある行動」等。

コレによって遊びでない緊張感の中、なぜこの作業が必要か?相手の気持ちは?なども学び

「動物ふれあい体験」の1歩上を目指しております。  (まだまだ発展途上ですがっ!)
 「まずは制服に身を包み」↓

受付をしたら、子供さんの大きさに合わせた制服に着替えます。

子供用カウボーイハットもちゃんとあって、着ただけで気持ちが引き締まります♪
 「名札も」↓

自分の名前を胸につけるのも大切。

お姉さんが体験中に呼ぶのは「~さん」が基本。「君」や「ちゃん」でなく「~さん」。コレも大切な事。
 「みんなで【ハーイッ!】」↓

元気良く始まりました。

お返事は大切ですねっ!  返事がきちんとできるかどうかに、大人も子供もありませんよね。
 「さ、トラクターに乗って出発!!」↓

ちょっとドキドキ、かなりワクワク♪

新しいトラクターはこのために!  
 「花畑を眺めながら羊の家へ♪」↓

青空が気持ちのいい日でした♪

 「おお、最初の目的地が見えてきた」↓

富士山を眺めながらトラクターに揺られ、牧場を進みます。

 「ついた!」↓

思わず飛び降りるみんな。ワクワクが感じられますね♪

 「動物達が食べているもの」↓

牛・羊・馬などは草食動物ですが、イロイロな理由で穀物も食べます。

トウモロコシ・綿花・大豆等。実際に見てみているところです。
 「この立ち位置が大切!」↓

体験中は子供主体です。考えるのも、質問するのも子供さんが自分で考えて動けるようにサポートするのが

お姉さんの役割。

後ろから1つ1つの行動を「あーしなさいこうしなさい」「こうすればいいのよ」の口出しは基本的にナシ。

時には温かく見守る。   これは「子供さんだけに良いわけではない」のではないでしょうか。

※この日は参加された親御さんたちも趣旨を良く理解して下さり、「大丈夫、後ろから見ているよ」という
 温かいオーラで見守ってくださっていたので、大変いい雰囲気で進行できました。
 ありがとうございます・・・♪

 「うひゃぁ♪」↓

牛がなが~い舌でエサを巻き取ります。  ちょっとビックリ♪

この驚きも大切な経験。 言葉では伝わらない事がたっくさんありますね。

 「掃除!」↓

挨拶、掃除は牧場の仕事に限らず、すべての基本。

上手に出来なくたっていいんです。掃除する事で、自分の心がキレイになるんですから。それが大切。
 「指導型でなく参加型で」↓

自主性を伸ばせる機会の提供が、キッズファームの大きな目的の1つ。

この日8名の参加された皆さんの内、5歳の方が2名見えました♪
 「さあ次の会場へ!」↓

現在、体験時間は約1時間ほど。 

このときには皆さんが、初めよりもほぐれた良い表情になってきていました。

※今後様々な改善を進めたいと思っております。
 「次は仔牛のお世話だ!」↓

掃除道具も子供さん用を準備してあります。箕やほうきはみんなで協力しないと使えません。

参加者同士でのコミュニケーションも大切なコト。  ひとりでするより2人方が、2.5倍!
 「牛ってあったかいね」↓

まずは仔牛をさわってみる。ふれあって楽しいだけではなく、これも大切な仕事。

さわることで動物と仲良くなれたり、怪我や体温、表情などいろいろな動物の大切な情報も分かります。

そこを知った上でさわると、ただ触るだけの体験ではなくなるのです。
 「心臓の音が聞こえるよ!」↓

マナミさんは1番大きい子だったかな?  (たしかにマナミさん、まかいのHPで2枚も写ってた!驚)

人よりも早い「ドックンドックン」する力強い心臓の音を聞くと、生きていることを実感できますね。

ただ見るだけではわからない体験が詰まっています。

※おひとり800円で、約1時間ほどの体験。
 5歳程からを対象にしておりますが、厳格な決まりではありません。(制服が着られるかどうか等)
 「今日の仕事①」↓

雨。耕運機の刃を交換しました。  真っ黒いのが新品刃、銀色に光っているのは交換必要な刃。

ご覧の通り、掘り返す部分が完全になくなっています。

乗馬コーナーの踏み固められた砂地を掘り返すとものすごく刃が減ります。

1セット3万円以上します。おいそれとはかえられない価格です(汗)。
 「今日の仕事②」↓

現在白い看板(写真中央)は168本。で、ジャガイモで30本使用中。トウモロコシで90本使うし、

同じ日のコンニャク作り(トウモロコシ種まき後に続けて行う)は30本。

さらにサツマイモ・ラッカセイ・オバケカボチャとまだまだ使うので・・・全然足らない!!

頑張らねば。
 「一般向けトウモロコシ申込受付開始」↓

すでに7割以上埋まっております。

すでに申込された方には一斉送信でご案内をお送りいたしましたが、ハジかれて帰ってきてしまったメールが

10件以上。

(考えられる原因①パソコンからのメールをシャットアウトのモードに設定されている
           ②私の打ち込みが間違っている  等)

案内が届いていない方、上記の詳細をもらってから参加するかどうかを考えたい方などは

agri@makaino.com までメールをお送りくださいませ。(FAX・郵送でのご案内も可能です!)

定員になり次第締め切りとなりますのでご了承くださいませ。  お考えの方はお早めに♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る