日本の誇り「富士山」が世界文化遺産決定+小麦脱穀他

2013.06.23
 「朝は雪を頂いていました」↓

世界文化遺産に正式登録が決定した日の富士山。 もう夏山の顔になってきましたが、昨夜の雨は頂上では雪。

いつも見せる顔が違う山、富士山。 この美しい山を守ってゆきたい。 (活火山なのも忘れてはいけない)

 「トウモロコシのお世話♪」↓ 

土寄せしていたら、手がまっくろ。トウモロコシが丈夫になってよかったね( ^ー^)

 「マイ道具」↓

牧場が大好きなカレンさんは・・・・乗馬のマイヘルメットとグローブ持参。

気合がすごい!( ;°∀°)
 「富士山をバックに」↓

馬のパールちゃんに乗って♪  ここでの経験が大人になっても心に残る思い出に・・・

 
 「今年初の」↓

今年初のジャガイモ掘り。

本来ならばもう2週間早く収穫を始める予定でしたが、遅いシモにやられて遅れました。

今日から毎日開催です! (梅の実があるうちは11:30開催、梅の実が終われば13:30からです)

 「ジャガイモ掘り①」↓

植え付けから、農薬を一切使わず大切に育ててきました。

おいしく召し上がっていただきたい!
 「ジャガイモ掘り②」↓

袋一杯掘れました♪  お店で売っているものも、みんなこうやって畑で育ったものです。

当たり前の事のようですが、この体験を通じて、ジャガイモをみたら畑が浮かぶような「イメージ力」の

お手伝いが出来れば最高です。
 「梅の実狩り☆」↓

もぎ取りは来週でおしまいとなりそうです。

梅ジュースを家族みんなで協力して作りました。一ヶ月後が楽しみだね♪

 「ハチャメチャ・初仔羊レース」↓

今年の春産まれた仔羊が、とうとうレースデビュー!

初のレースが いま! スタート!!

 「トタタタタ」↓

すごい勢いで・・・  帰ってきた・・・・

 「ハチャメチャレース」↓

瞬間的にゴールに戻りまくる仔羊!

お姉さんが抱いて連れてくると、「おいでーっ!」と言いながら先へ走ってゆく子供さん達!

羊とお姉さんはおいてけぼり・・・!

初レースの名に恥じないハチャメチャぶりはもう少し続く。

 「小麦脱穀」↓

先週刈り取って1週間干した麦。まずは種を取り出すのは脱穀器。

足踏み式脱穀器と、電動脱穀機の両方があります。  足踏み式の回すコツはすぐつかめます。

 「唐箕(とうみ)」↓

唐箕は、写真下のオレンジ色の「箕(み)」の進化形。

脱穀したものは、重いタネと軽いゴミが混ざっています。大昔はゴミだけ飛ばすのに、自然の風を使って

高いところからパラパラ落としていた。でもそれでは風任せ過ぎてなかなか上手くいかない。

次に手で回す「扇風機」の前でパラパラする方法になった。 

そしてさらに進化し、唐箕は一人で「パラパラ落とし」「風発生」が一定で出来るスグレモノ。

中国から伝わってきた、箕の進化形なので「唐箕」と言います。

 「ヤギのお散歩」↓

ヒロキ君はトウモロコシの茎を上手く使いながらヤギのお散歩!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る