春のご案内が出来つつありまする♪

2011.02.23
 「あっ!」↓

花畑前・・・・  !

ヤギが歩いている!   ・・・またでたね!  (写真中央の、白い柵の上にある茶色いカゲがそれ)

花畑のコマツナが花芽をつけ始めたから、ヤギのふれあいコーナーから出るんですよ・・・

お客さんが通るスキをねらって・・・  

あんまりひどい子は、中でつないじゃうか、お散歩ヤギに出動。

 「30秒後」

お兄さんにつかまった・・・・・。

はいはい、もどって もどって。             気持ちはわかるけども。
 「ヤギのナゾ」↓

ヤギのひげは、オスメス関係なく生えます。ただ、強い(男らしい)雄には立派なヒゲが生える傾向があります。

ヒゲの付け根よりも少し下。ノドのほうには、2つの不思議な大人の親指大ぐらいのモノがぶら下がっています。

その器官の名称は「肉髭」。ニクヒゲとかいて「にくびん」と読みます。(写真↑のヤギには写ってないケド)

これは個体によってあったり無かったりします。この肉髭は何の為にあるのかはっきり分かっていないそうです。

中身に脂肪が入っているのは分かっていますが・・・。

不思議な器官です。ぜひ今度ふれあいする際にはムニョムニョ触ってみてくださいね。

(少々嫌がりますが、人参あげとけば大丈夫でしょう)    ( ;´∀`)

 「ゼロ表示、人気のようですね」↓

カロリー等がゼロの商品が多いです。砂糖の代わりに「アセスルファムカリウム」や「スクラロース」等の

人口甘味料を使って砂糖の甘さを再現する手法が良く使われます。
 「人口甘味料の使い方」↓

砂糖が初めから終わりまで甘さを感じさせるのに対し、アセスルファムKは初めだけ甘く感じ、

スクラロースは後半で甘さを感じる。両方を同時に摂ることで、砂糖の甘さにに近づけるのです。

今のところ、体に悪くは無いと言われております。

「セルロース」が入っているのは、甘さのピークを際立たせる為。 研究される方の苦労も伺われます。

人口甘味料は独特な味で私は得意ではありませんが、大学生さんに毎年飲み比べをしてもらっているデータでは

年々「人口甘味料の方がおいしい」という人が増えつつあるそうです。人の味覚が変わってゆく1例ですね。
 「春休みのPOP」↓

いろいろ行いますが、「点を線にしたい」というのが特徴です。

入口でお渡ししているイベントスケジュールの裏に、MAP+春限定ポイント+オススメ順路 が記載してあり

春を満喫していただけるようにします。

誰だって遊びに行ったなら、無駄な時間なく、最高に楽しい内容にしたいと思います。(ユッタリだとしても)

そんなサポートができたらいいなということで、初の試みなのです。  楽しみ!

 「3月1日から受付開始!」↓

フォトコンテスト開催!  POPはスタッフのヤマダお姉さんが作りました。(レベル高し・・!)

ご応募くださるととっても嬉しいです~。  お待ちしております!♪

(まきば農園のジャガイモ植え付け日は3月12・13日ですが、その写真なんていいかも・・・)

 「出かけました」↓

市役所の道路課に書類を届けに。

3月7・8日は139号線の道路清掃の日。その申請書類を持っていったのです。(私担当)

地域の為に恩返しが何か出来ないかと始まった、道路清掃。

前回は、通りがかりでご覧になった地元の方から感謝のお手紙が届き、私達スタッフも温かい気持ちに♪

良い輪が広がってゆくのは、何よりも嬉しいですね・・。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る