昨年の「まきば農園」の様子 ~トウモロコシから~

2009.03.12
9~11日までは東京に研修に行っておりました。(渋谷)

12日は最後の定休日。ということで畑の最新写真はないので、昨年の写真の中から

食育をめざす「まきば農園」をご紹介。

「種まきから ~トウモロコシ編~」↓

まずは種まきから。作業時間は毎回10時~12時の範囲内で終わります。

今年の種まきの日は4月19日。収穫は7月26日でっす♪

 
 「1週間ほどで」↓

芽が出てきます。様子はこのブログでもばっちり掲載します♪

 「伸びてきて・・」↓

これで1ヶ月ちょっと。

 「土寄せ・追肥作業をします」↓

このとき小さい雑草をやっつけたりもします。

 「7月上旬にはヤングコーンも♪」↓

ヤングコーンがいったい何なのか、知らない方はとっても多いのでご安心ください。

ヤングコーンはまさに、若いトウモロコシ。1株に実(雌花)がいくつもつきますが、全部大きくすると

大きさも甘さも最高潮にはならないので、1~2本を残して、若い実農のうちに取ってしまいます。

それこそがヤングコーン。採りたてのおいしさは、畑でかじるのがサイコーッ!  この「甘さ」は

アミノ酸など、味付けに良く使われる「うまみ成分」に舌が慣れきってしまっていると….

「味がしない?」という感想に。  さて、皆さんはどうでしょう?7月上旬にお試しください!
 「大がまで茹でる!」↓

夏休みの一般入場された方むけの収穫時期は3期に分けています。(収穫して食べるだけの方)

①夏休みはじまり(7月末) ②お盆前 ③お盆中 だいたいこんな感じです。天候でずれたりしますが。

種まきからされる方だけは、「ゆで」だけでなく、棒にさして焼く「焼きモロコシ」やホイルで包み焼く

「ホイル焼き」など3種類の調理法をできるようにします!♪
 「ウマー」↓

 「夏の日差し」↓

 「今年もお申込ありがとうございます」↓

トウモロコシとラッカセイは、採り立ての味で皆さん大感動!

トウモロコシは事前募集連絡開始時から3日で60件が定員いっぱいになりました。

たしかにあの味はもう・・・♪ 採って1~2時間以内でないと甘さがどんどん下がる。
 「今年のスケジュール」↓ 写真をクリックすると読みやすいです。

トウモロコシとジャガイモだけはすでに定員いっぱいになりました。

お問い合わせ、詳細案内希望や申込などは
info@makaino.comまで~。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る